このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 広報広聴課 > 県政ワンショット・トップ

平成31年 (2019年) 3月 18日

広報広聴課

県政ワンショット!

【3月】


県政ワンショット

3月15日・「平成30年度第2回やまぐち働き方改革推進会議」を開催


会議に出席する村岡知事の写真

働き方改革の推進に向け一層の取り組みを

仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)や多様な人材が活躍できる魅力ある雇用の場づくりへの取り組みなど、「働き方改革」を推進するため、「やまぐち働き方改革推進会議」を県庁で開催し、村岡嗣政知事が出席しました。会議では、本年度の取り組み状況の報告を行い、取組方針の改正や新年度の重点的取り組みを協議した後、実践モデル企業の事例発表が行われました。

担当課:労働政策課





県政ワンショット

3月12日・自治医科大学新入生らが知事を表敬訪問


記念撮影する村岡知事の写真

これからの活躍に期待

へき地医療に従事する医師を育成する自治医科大学の新入生および1年生と、来年度からへき地勤務を開始する自治医科大学卒業医師が、へき地医療に従事する決意表明を行うため県庁を訪問されました。決意表明を聞いた村岡嗣政知事は「重要なへき地の医療をしっかりと担っていただけるよう、これからますます勉強し、また活躍してほしい。心から期待しています」と激励しました。

担当課:医療政策課




県政ワンショット

3月11日・山口県東京情報発信会を開催


説明する村岡知事の写真

東京で山口県の観光情報や食を紹介

県への誘客拡大につなげるため、首都圏エリアの旅行会社などに対して、山口県観光プロモーション新キャッチフレーズ「YAMAGUCHI MAGIC!」や来年度行うキャンペーンについて紹介しました。出席した村岡嗣政知事は、県観光施策の取り組みについて説明し、本県の魅力ある「食」を体感していただくため、県の食材を用いた料理や地酒をPRしました。

担当課:観光プロジェクト推進室






県政ワンショット

3月7日・本庶佑京都大学特別教授に山口県県民栄誉賞を授与


記念撮影する村岡知事の写真

県民に大きな夢と希望を与えた栄誉をたたえ

ノーベル生理学・医学賞を受賞された本庶佑(ほんじょ たすく)京都大学特別教授に、村岡嗣政知事が京都大学において、山口県県民栄誉賞を授与しました。村岡知事はノーベル賞受賞をお祝いするとともに、「未来を担う子どもたちが、本庶先生のご功績に大きな刺激を受け、今後、第二の本庶先生が誕生することを心から期待しています」と述べ、表彰状と記念品を授与しました。

担当課:人事課





県政ワンショット

3月1日・「緑の募金」がスタート


協力を呼び掛ける村岡知事の写真

募金への参加を呼び掛け

3月1日からはじまる「春の緑化推進運動」に合わせ、「緑の募金」の街頭募金活動を山口市米屋町商店街で行いました。山口県県土緑化推進委員会会長の村岡嗣政知事は、募金への協力を呼び掛け、募金をしていただいた方にポット苗や花束などをプレゼントしました。寄せられた募金は、地域の緑化活動や子どもたちの森林環境学習などに活用されます。

担当課:森林企画課







【2月】


県政ワンショット

2月19日・日本郵便株式会社と地域活性化包括連携協定を締結


協定締結式で握手する村岡知事の写真

県産品の流通・販売促進など8分野で連携

県と日本郵便株式会社は、観光振興や環境問題対策など、県民生活の幅広い分野における連携・協力の取り組みを進めるため、地域活性化包括連携協定を締結しました。出席した村岡嗣政知事は、「両者の強い連携のもとで、相乗効果をより高め、県内各地域の活性化と県民サービスの向上に積極的に取り組んでいきたい」とあいさつしました。

担当課:政策企画課






県政ワンショット

2月17日・「第4回いいね!地方の暮らしフェア」を開催


トークショーに出席する村岡知事の写真

東京で地方の魅力をPR

村岡嗣政知事を含む14人の若手知事で構成する「日本創生のための将来世代応援知事同盟」は、首都圏在住の若い世代に向けて地方の暮らしの魅力を発信し、地方への移住を呼び掛けることを目的に、「いいね!地方の暮らしフェア」を東京都で開催しました。村岡知事は、共同宣言のほか、トークショーに出席し、やまぐち暮らしの魅力をPRしました。

担当課:政策企画課中山間地域づくり推進課






県政ワンショット

2月15日・平成30年度第2回「山口県総合教育会議」を開催


あいさつする村岡知事の写真

いじめの再発防止に向けて

知事と教育委員会が連携して教育行政を推進するため、「山口県総合教育会議」を県庁で開催しました。村岡嗣政知事は、「いじめに係る重大事態に関する調査の結果」について、「二度とこのような痛ましい事案が起こることのないよう、全力で再発防止に取り組む」とし、教育委員会に対して、生徒が悩みを打ち明けやすい相談体制の充実など、いじめの防止に向けた未然防止・早期発見・早期対応のための具体的な取り組みを進めるよう要請しました。

担当課:政策企画課





県政ワンショット

2月15日・山口警察署庁舎竣工式


竣工式であいさつをする村岡知事の写真

県央部の治安拠点施設として新庁舎完成

旧庁舎の老朽化等に伴い立て替えを進めていた山口警察署新庁舎が、竣工しました。新庁舎は、めまぐるしく変化する社会情勢に的確に対応するため、高度かつ効率的な警察運営を可能とする最新の機能を備えており、式典に出席した村岡嗣政知事は、「警察署の職員の皆さんには、一層職務に精励され、県民の付託に応えていただきたい」とあいさつしました。

担当課:県警察本部





県政ワンショット

2月13日・「ながとブルーエンジェルス」が知事を表敬訪問


記念撮影する村岡知事の写真

シーズン1位を目指して

7人制女子ラグビークラブチーム「ながとブルーエンジェルス」の村杉徐司(むらすぎ じょうじ)ハイパフォーマンスディレクター、エドウィン・コッカーヘッドコーチおよび選手が、2019シーズンの決意表明のため、村岡嗣政知事を訪問されました。村岡知事は、「選手の皆さんには大いに飛躍していただいて、県民が元気や勇気をもらえるような活躍を期待しています」と激励しました。

担当課:スポーツ推進課





県政ワンショット

2月13日・三作神楽保存会が知事を表敬訪問


記念撮影をする村岡知事の写真

伝統芸能の魅力発信に期待

2月24日に東京都で開催される「第19回地域伝統芸能まつり」に出演する周南市の三作神楽(みつくりかぐら)保存会の皆さんが、知事への報告のため県庁を訪問されました。村岡嗣政知事は、本県からは12年ぶりとなる、地域伝統芸能まつりへの出演をお祝いするとともに「見応えある三作神楽の魅力を全国に発信していただきたい」と激励しました。

担当課:文化振興課






県政ワンショット

2月13日・平成30年度後期メダル栄光(文化賞・体育賞)授与式を開催


メダルを授与する村岡知事の写真

さらなる成長と活躍に期待

スポーツ・文化の各分野における全国規模の大会などにおいて、優秀な成績を収めた方や団体をたたえる「メダル栄光」の授与式を県庁で行いました。今回は、文化賞で13人、7団体、体育賞で21人、6団体が受賞されました。出席者の皆さんにメダルを授与した村岡嗣政知事は、「それぞれの分野で、さらにご活躍いただき、県が目指す『活力みなぎる山口県』の実現に向けて、一層のお力添えをいただきたい」とあいさつしました。

担当課:文化振興課スポーツ推進課






県政ワンショット

2月11日・2019Jリーグプレシーズンマッチin山口「レノファ山口FC VS サンフレッチェ広島」で周防大島復興支援をPR


記念撮影をする村岡知事の写真

会場内で周防大島復興支援をPR

県と株式会社レノファ山口との包括連携協定に基づく取り組みの一環として、山口市の維新みらいふスタジアムで開催されたプレシーズンマッチの会場で、周防大島町の特産品の販売など、「周防大島復興支援PR」を行いました。村岡嗣政知事は、開会セレモニーで「サンフレッチェ広島のサポーターの皆さんにも、周防大島にお越しいただき、島を盛り上げてもらいたい」とあいさつしました。

担当課:政策企画課





県政ワンショット

2月7日・株式会社レノファ山口が知事を訪問


記念撮影する村岡知事の写真

昨年以上の成績を目指して

株式会社レノファ山口の石原正康(いしはら まさやす)取締役GMと霜田正浩(しもだ まさひろ)監督、三幸秀稔(みゆき ひでとし)主将が、2019シーズンの決意表明のため、村岡嗣政知事を訪問されました。村岡知事は、「県民の皆さんがわくわくするような試合を期待しています。頑張ってください」と激励しました。2019シーズンは、昨シーズンJ1の柏レイソルをホームの「維新みらいふスタジアム」(山口市)に迎え、2月24日(日曜日)に開幕します。

担当課:スポーツ推進課





県政ワンショット

2月6日・「第35回全国都市緑化やまぐちフェア実行委員会」第5回総会を開催


あいさつする村岡知事の写真

山口ゆめ花博の成果を今後へ

昨年秋に開催した、「第35回全国都市緑化やまぐちフェア」(山口ゆめ花博)の推進組織として、県内関係団体などで構成する実行委員会の第5回総会を山口市で開催しました。実行委員会の会長である村岡嗣政知事は、「山口ゆめ花博の成果が、さまざまな形で大きく花開き、将来の『県づくり』や『人づくり』につながっていくよう、しっかりと取り組んでいきます」とあいさつしました。

担当課:山口ゆめ花博推進室





県政ワンショット

2月5日・平成30年度 山口県農家・漁村生活改善士研修会を開催


あいさつする村岡知事の写真

さらなる活躍を目指して!

農山漁村地域の女性リーダーとして、地域の振興や活力あるむらづくり活動などに取り組む農家生活改善士と漁村生活改善士の研修会を県庁で開催しました。出席した村岡嗣政知事は、「後継者育成や地域活性化に向けた取り組みなどをお聞きし、今後の施策推進に活かしていきたい」とあいさつしました。研修会では、「生活改善士としてさらなる活躍をめざして」と題して、活動事例の紹介や知事との意見交換を行いました。

担当課:農林水産政策課






〈過去の掲載分〉


→ページの先頭に戻る



お問い合わせ先

広報広聴課

閉じる