このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 広報広聴課 > 県政ワンショット・トップ

令和2年 (2020年) 5月 26日

広報広聴課

県政ワンショット!

【5月】


県政ワンショット

5月14日・ウェブ会議システムにより県内企業に県内就職の推進などに関する要請を実施


ウェブ会議システムにより要請する村岡知事の写真

県内就職の確保・拡大などを要請

県では5月を「県内就職促進月間」として、新卒予定者などの県内就職の確保・拡大や県外在住者の県内就職の促進に取り組んでいます。村岡嗣政知事は、ウェブ会議システムにより、宇部興産(株)、(株)長府製作所、(株)トクヤマおよび(株)山口銀行に対し、県内就職の確保・拡大に併せて、新型コロナウイルス感染症に係る雇用の維持・事業の継続などについて要請しました。

担当課:労働政策課





県政ワンショット

5月12日・全国知事会「第8回新型コロナウイルス緊急対策本部(ウェブ会議)」に出席


ウェブ会議に出席する村岡知事の写真

国への緊急提言に向けて意見交換

新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言の一部地域での解除に向けた動きを受けて、全国知事会の新型コロナウイルス緊急対策本部がウェブ会議で開催されました。出席した村岡嗣政知事は、「都道府県間の移動が自由にできるというメッセージになってはいけない。当面、県外への不要不急の移動は控えるというメッセージを国に出してもらう必要がある。」などと発言しました。会議では、国への「新型コロナウイルス感染症対策に係る緊急提言」と「雇用調整助成金等に係る緊急提言」が取りまとめられました。

担当課:政策企画課




県政ワンショット

5月8日・九州地方知事会 臨時ウェブ会議に出席


ウェブ会議に出席する村岡知事の写真

九州・山口の広域連携を確認

新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言の延長を受けて、臨時の九州地方知事会議が開催されました。村岡嗣政知事は県庁からウェブで参加し、「これから心配なのは、気持ちが緩み、感染者が増えること。県民の皆さまには、引き続き、県境を越えた移動や3密となる場所への外出は控えるようお願いしなければならない」などと発言しました。会議では、九州・山口各県の皆様への共同メッセージを発出しました。

担当課:政策企画課




〈過去の掲載分〉


→ページの先頭に戻る



お問い合わせ先

広報広聴課

閉じる