このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 広報広聴課 > 県政ワンショット・平成23年7月

平成30年 (2018年) 4月 25日

広報広聴課

県政ワンショット!


前のページに戻る


【7月】


ショット!

7月31日・地域高規格道路山口宇部道路開通式を開催


関係者によるテープカットとくす玉割り

山口地域と宇部・小野田地域間の移動時間が短縮!

山口宇部有料道路の嘉川ICから整備を進めてきた地域高規格道路の朝田ICまでの区間14キロメートル(通行無料)がこのたび完成し、開通を祝う式典に二井知事らが出席しました。この道路の開通により、新山口駅や山口宇部空港などへのアクセスが向上するほか、山口地域と宇部・小野田地域の連携強化が図られるとともに、国道9号などの渋滞緩和が期待されます。

担当課:道路建設課



ショット!

7月30日・「元気な島づくり懇談会in情島」を開催


島の皆さんと記念撮影

皆さんと一緒に「元気な島づくり」

島の抱える課題や島おこしの方策などについて、島の住民と行政とが、幅広く率直な意見交換を行う「元気な島づくり懇談会」を周防大島町情島(なさけじま)で開催しました。懇談会には、情島や浮島(うかしま)、前島(まえじま)、笠佐島(かささじま)の住民の代表と二井知事、地元の周防大島町長などが参加し、島の課題などについて、懇談しました。

担当課:中山間地域づくり推進室



ショット!

7月25日・全国植樹祭実行委員会を開催


あいさつをする二井知事

山口県ならではの植樹祭開催に向けて

平成24年春に山口市阿知須きらら浜で開催する「第63回全国植樹祭」の第3回実行委員会を県庁で行い、式典計画の検討状況等の報告のほか、会場整備等本年度の事業計画などについて協議を行いました。委員会の会長を務める二井知事は「これからの森林づくりや緑化活動が進展するようなメッセージを発信したい」と述べました。

担当課:全国植樹祭推進室



ショット!

7月24日・アーチェリー競技の国体強化選手を激励


選手を激励する二井知事

山口国体での活躍を期して

山口県競技力向上対策本部長の二井知事が、国体のアーチェリー競技会場となる周防大島陸上競技場(周防大島町)で合宿中の強化選手を訪問しました。知事は「国体本番では、平常心で、最高のパフォーマンスを見せてください」と皆さんを激励しました。

担当課:国体・障害者スポーツ大会局 (別ウィンドウ)



ショット!

7月23日・「きららメモリアルイベント」を開催


「きららメモリアル」の完成を祝うテープカットおよびくす玉割り

展示コーナー「きららメモリアル」がオープン

2001年の山口きらら博の開催から10周年を迎えたことを記念し、きらら博記念公園多目的ドームでメモリアルイベントを開催しました。式典では、博覧会の会期中に会場内で投函された「未来への葉書」12万通の発送式などを行い、ドーム内の一角には、きらら博で培われたさまざまな成果などを紹介する展示コーナー「きららメモリアル」がオープンしました。

担当課:都市計画課地域政策課



ショット!

7月22日・海上自衛隊と山口国体での協力協定を締結


記念撮影をする二井知事

カヌー競技の運営を海上自衛隊が支援

山口国体のカヌー競技の運営に関し、おいでませ!山口国体・山口大会実行委員会と海上自衛隊第31航空群(岩国市)が、協力協定を締結しました。二井知事は、「選手の皆さんが集中力や安心感を高め、十分に持てる力を発揮できることとなり、大変心強く、感謝しています」とあいさつしました。

担当課:国体・障害者スポーツ大会局 (別ウィンドウ)



ショット!

7月21日・県立下関武道館がオープン!


関係者によるくす玉割り

スポーツ交流による新たなまちづくりの拠点が完成

山口国体で剣道の競技会場となる下関武道館が竣工し、式典に出席した二井知事が「スポーツを通じた新たなまちづくり拠点として、県民力、地域力の向上に寄与することと確信する」とあいさつしました。式典に引き続き行われた記念イベントでは、演武や剣道の模範試合が披露され、多くの参加者が完成を祝いました。

担当課:地域政策課



ショット!

7月16日・「おいでませ!山口大会」山口県選手団結団式を開催


藤田団長に団旗を手渡す二井知事

選手や関係者ら約700人が本番での活躍を誓う

10月22日から開催の第11回全国障害者スポーツ大会「おいでませ!山口大会」に出場する選手団の結団式を、山口市の山口県総合保健会館で開催しました。式典では、二井知事が「最高の笑顔で力を存分に発揮し、山口県の元気を全国に発信してください」と激励した後、出席者全員が「頑張ろう」を三唱して、本番での活躍を誓いました。

担当課:国体・障害者スポーツ大会局 (別ウィンドウ)



ショット!

7月15日・陸上自衛隊と山口国体での協力協定を締結


記念撮影をする二井知事

馬術等の4競技の運営を陸上自衛隊が支援

山口国体の競技運営に関して、おいでませ!山口国体・山口大会実行委員会と陸上自衛隊第17普通科連隊(山口市)が、協力協定を締結しました。馬術やライフル射撃(CP)などの4競技について支援・協力を得られることとなり、二井知事は、「大変心強く、感謝しています。」とあいさつしました。

担当課:国体・障害者スポーツ大会局 (別ウィンドウ)



ショット!

7月12・13日・全国知事会議に出席


全国知事会議に出席する二井知事

「復興への提言」を取りまとめる

都道府県知事が一堂に会する全国知事会議が、秋田県秋田市で開かれ、二井知事が出席しました。二日間にわたる会議では、東日本大震災の復興支援をはじめ、福島第一原子力発電所事故を契機とした国の原子力行政やエネルギー政策等について、熱心な議論が行われ、東日本大震災復興への提言などが取りまとめられました。

担当課:政策企画課



ショット!

7月11・12・14日・山口国体・山口大会の参加支援金の目録を贈呈


佐藤福島県知事へ目録贈呈

東北3県選手団の参加を支援

東北3県の選手団が「おいでませ!山口国体」と「おいでませ!山口大会」に参加しやすい環境を整えるため、岩手県、宮城県、福島県および仙台市に参加支援金の目録を贈呈しました。二井知事は「選手の皆さんには大会参加を通じて、復興に向けて頑張っている元気な姿を、地元や全国に発信してほしい」とエールを送りました。

担当課:国体・障害者スポーツ大会局 (別ウィンドウ)



ショット!

7月7日・「社会を明るくする運動」法務大臣メッセージ伝達式を実施


メッセージの伝達を受ける二井知事

犯罪や非行のない明るい社会を

「社会を明るくする運動」は、犯罪や非行の防止と、罪を犯した人たちの更正について理解を深め、犯罪や非行のない明るい社会を築こうとする全国的な運動です。7月の強調月間に当たり、本県推進委員会委員長である二井知事は、一日保護観察所長を務める山口放送アナウンサーの小野口奈々(おのぐち なな)さんから、法務大臣メッセージの伝達を受けました。

担当課:こども未来課



ショット!

7月2日・東亜大学バレーボール部を激励


選手を激励する二井知事

山口国体で優勝を!

山口県競技力向上対策本部長の二井知事が、国体初出場となる東亜大学バレーボール部を訪問し、「山口国体では、優勝を目指して頑張ってほしい」と激励しました。知事は、部員全員と握手を交わした後、練習を見学しましました。

担当課:国体・障害者スポーツ大会局 (別ウィンドウ)



→ページの先頭に戻る



お問い合わせ先

総合政策部

閉じる