このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 広報広聴課 > 県政ワンショット・平成23年9月

平成30年 (2018年) 4月 25日

広報広聴課

県政ワンショット!


前のページに戻る


【9月】

ショット!

9月29日・第3回在外山口県人会世界大会を開催


あいさつをする二井知事

「ふるさと山口」への想いを胸に

在外県人会の世界大会を県庁で開催し、アメリカ合衆国やブラジルなど5カ国8県人会、90人の方が出席されました。式典では、県人会の活動報告などを行った後、「山口県の魅力を世界に発信」「県民と県人会の交流の推進」「県人ネットワークを活用した国際交流の推進」の3点を盛り込んだ大会宣言を採択しました。

担当課:国際課



ショット!

9月29日・山口国体ふるさと記念切手を受納


記念撮影をする二井知事

切手を通して「おいでませ!山口国体」を応援!

郵便事業会社が、「おいでませ!山口国体」の開催を記念して、ふるさと切手「第66回国民体育大会」を発行し、二井知事に贈呈しました。ふるさと切手は、セーリングや山岳競技など、5種目の競技の様子が描かれており、50円切手10枚のシートで発行されています。国体の開催期間中、維新百年記念公園内の「ちょるる広場」でも販売されています。

担当課:国体・障害者スポーツ大会局 (別ウィンドウ)



ショット!

9月28日・山口国体・山口大会開催記念貨幣セットを受納


記念撮影をする二井知事

維新百年記念公園内の「ちょるる広場」でも販売

独立行政法人造幣局が「2011おいでませ!山口国体・おいでませ!山口大会開催記念貨幣セット」を販売することとなり、同局から県実行委員会会長である二井知事に貨幣セットが贈られました。貨幣セットは、山口国体、山口大会が開催される平成23年と刻まれた通常硬貨とちょるるを表面にあしらった年銘板の組み合わせとなっており、両大会の期間中、維新百年記念公園内の「ちょるる広場」でも販売されることとなっています。

担当課:国体・障害者スポーツ大会局 (別ウィンドウ)



ショット!

9月27日・美術品寄贈者へ感謝状を贈呈


美術品の説明を受ける二井知事

香月泰男の生誕100年を記念して

「シベリア・シリーズ」で知られる洋画家、香月泰男(かづき やすお)の画稿等250点が県に寄贈されました。二井知事は、香月泰男の長男である直樹(なおき)氏に感謝状を贈呈した後、寄贈された画稿等について説明を受けました。寄贈品のうち約40点は11月27日まで県立美術館で特別展示されています。ぜひご覧ください。

担当課:県立美術館 (別ウィンドウ)



ショット!

9月26日・(株)ローソンとの地域活性化包括連携協定を締結


協定書を手に、(株)ローソンの玉塚副社長との記念撮影

地産・地消や観光振興などで連携・協力

県と株式会社ローソンは、地産・地消や観光振興など10分野にわたる県民生活の幅広い分野での連携・協力を進める「地域活性化包括連携協定」を締結しました。この協定締結を記念して、国体の開催に合わせ、10月1日から山口県の食材を使用した弁当などの商品10品が発売されます。

担当課:政策企画課



ショット!

9月26日・JR美祢線が運転を再開!


祝辞を述べる二井知事

「厚狭」「美祢」「長門市」の各駅と沿線で記念行事

平成22年(2010年)7月の豪雨災害で被災し、全線不通となっていたJR美祢線の復旧工事が完了し、運行再開を祝う式典が行われました。式典に出席した二井知事は、国体に間に合う早期の運転再開が実現できたJR側の尽力に感謝の意を述べ、地域の皆さんに積極的な利用を呼び掛けました。

担当課:交通運輸対策室



ショット!

9月24日・山口国体総合開・閉会式式典の公開リハーサルを実施


公開リハーサルで大会宣言する二井知事

本番での成功に向け、みんなの心を一つに

本番での円滑な運営と県民参加の気運を盛り上げるため、維新百年記念公園陸上競技場で、山口国体総合開・閉会式の式典公開リハーサルを実施しました。リハーサルでは、二井知事をはじめ出演者や運営スタッフなど、約13,500人が参加し、本番さながらの緊張感の中で、それぞれの演技や動きなどを入念にチェックしました。

担当課:担当課:国体・障害者スポーツ大会局 (別ウィンドウ)



ショット!

9月23日・一般国道191号萩・三隅道路が開通


萩ICでのテープカットとくす玉割り

広域交流の促進と地域活性化に寄与

「萩・三隅道路」は、長門市三隅中から萩市椿(つばき)を結ぶ自動車専用道路です。既に、三隅IC(インターチェンジ)から明石(あけいし)ICまでの区間が開通していますが、このたび、残る萩ICまでの区間が完成し、萩市で開通式が行われました。今回の開通により、長門市から萩市までの所要時間が5分短縮するほか、交通事故の減少などの効果が期待されます。

担当課:道路建設課



ショット!

9月22日・「防府天満宮展」オープニングセレモニーを開催


テープカットをする二井知事

防府天満宮の名宝を一堂に

松崎天神縁起絵巻七百年を記念した「防府天満宮展」のオープニングイベントを県立美術館で開催しました。この展覧会は、これまで全体を通して見る機会のなかった「松崎天神縁起絵巻」など、防府天満宮の歴史や宝物を紹介するものです。式典に出席した二井知事は、「防府天満宮の名宝をじっくりと楽しんでほしい」とあいさつしました。

担当課:県立美術館 (別ウィンドウ)



ショット!

9月21日・イオン(株)との地域活性化包括連携協定を締結


山口県の観光名勝がデザインされた「おいでませ山口WAON(ワオン)」カードのパネルを手に、イオン(株)の村井専務執行役との記念撮影

地産・地消や観光振興などで連携・協力

県とイオン株式会社は、地産・地消や観光振興など11分野にわたる県民生活の幅広い分野での連携・協力を進める「地域活性化包括連携協定」を締結しました。この協定により、県産農水産物の購入にポイントを付与するまるごと!農水産物ポイント制度 (別ウィンドウ) や、イオンの発行する電子マネーの利用金額の一部を山口県観光連盟に寄付するなどの取り組みが行われます。

担当課:政策企画課



ショット!

9月21日「秋の全国交通安全運動」出発式を開催


車両隊の出発を拍手で見送る二井知事

「おもてなし交通安全運動」の実践を!

秋の全国交通安全運動の出発式が、県政資料館前で行われ、二井知事は「1件でも交通事故を減少させてください」とあいさつをしました。式では、交通安全と山口国体・山口大会の成功を祈願して、山口国体成年女子ソフトボール選手による始球式も行われました。運動は、9月21日から9月30日までの10日間行われます。

担当課:地域安心・安全推進室



ショット!

9月20日・第2回「おいでませ!山口国体・山口大会実施本部会議」を開催


会議の様子

大会運営に万全を期すために

この本部は、知事を本部長とする全庁体制の組織で、「おいでませ!山口国体・山口大会」の開・閉会式等を円滑に運営するために設けているものです。会議の冒頭、知事が「県庁の組織力・職員力を十分に発揮し万全の体制で業務に当たってほしい」とあいさつし、事務局からは、式典の公開リハーサルや危機管理体制などについて説明を行いました。

担当課:国体・障害者スポーツ大会局 (別ウィンドウ)



ショット!

9月19日・柔道競技の国体選手団を知事が激励


選手を激励する二井知事

日頃の鍛錬の成果で最高のパフォーマンスを!

山口県競技力向上対策本部長の二井知事が、徳山大学で合宿中の県柔道選手団を訪問しました。知事は「競技力は着実に向上している。成年男女とも初戦は、昨年の覇者である千葉県との対戦だが、強豪に勝ち、勢いに乗ってほしい。県民の皆さんの声援をバックに、最高のコンディションで最高のパフォーマンスを」と激励しました。

担当課:国体・障害者スポーツ大会局 (別ウィンドウ)



ショット!

9月14日・新工場建設に係る調印式を実施


協定書に調印し握手を交わす関係者

本年20社目の企業誘致!

武田薬品工業株式会社(本社:大阪市)が、光市で新型インフルエンザのワクチン製造工場を建設することが決まり、本県立会のもと、同社と光市による新工場建設に係る協定の調印式が県庁で行われました。二井知事は、「我が国の新型インフルエンザ感染予防に大いに寄与されるものと期待している」と述べました。

担当課:企業立地推進室



ショット!

9月14日・技能五輪国際大会・国際アビリンピック出場選手壮行会を開催


記念撮影をする二井知事と選手の皆さん

優れた技能を世界の舞台で

イギリスのロンドンで開催される第41回技能五輪国際大会(10月4日~9日)と、韓国のソウルで開催される第8回国際アビリンピック(9月26日~30日)に出場する山口県選手6人の壮行会を県庁で行いました。壮行会で、知事は「日頃培った力を存分に発揮し、本県の技術水準の高さを世界に示してほしい」と選手を激励しました。

担当課:労働政策課



ショット!

9月13日・「未来への葉書」に係る寄付を贈呈


関係者による記念撮影

福祉関係2団体の活動に役立てていただきます

2001年の山口きらら博開催中に実施した「未来への葉書」の発送が完了し、差出人の皆さんから将来の郵便料金改定等に備えてお預かりした上乗せ分を、使用する必要がなくなったことから、山口県障害者スポーツ協会と山口県障害者施設授産協議会の2団体に寄付しました。

担当課:地域政策課



ショット!

9月13日・新工場建設に係る調印式を実施


がっちり握手を交わす関係者

本年19社目の企業誘致!

岩谷産業株式会社(本社:大阪市)と株式会社トクヤマ(本社:周南市)とが、新たに合弁会社を設立し、新工場を建設することが決定されました。これに伴い、二井知事立会のもと、両社と周南市による新工場建設に係る協定の調印式を県庁で行いました。新工場は、液化水素を製造する工場で、トクヤマの敷地内に建設されます。

担当課:企業立地推進室



ショット!

9月4日・「おいでませ!山口国体」「おいでませ!山口大会」式典音楽隊の合同練習会を激励


式典音楽隊を激励する二井知事

素晴らしい式典で国体を盛り上げます

山口国体・山口大会の式典音楽隊の合同練習会が維新百年記念公園陸上競技場で行われ、二井知事を前に入場行進曲等が演奏されました。二井知事は、「華やかさと厳粛さを表すような素晴らしい式典となるよう頑張ってください」と参加した皆さんを激励しました。

担当課:国体・障害者スポーツ大会局 (別ウィンドウ)



ショット!

9月4日・弓道競技の国体強化選手を激励


競技を熱心に見守る二井知事

最高の場で、最高の力を!

山口国体弓道競技の県選手団の壮行会が、県弓道場(山口市)で行われました。山口県競技力向上対策本部長の二井知事も出席し、「弓道競技は全国的にも高いレベル。国体という最高の場で、最高の力を発揮し、好成績を収めてほしい」と選手を激励しました。その後、参加した選手は、練習の成果を披露し、国体に向け決意を新たにしていました。

担当課:国体・障害者スポーツ大会局 (別ウィンドウ)



ショット!

9月3日・百歳長寿者へ祝状と祝品を贈呈


藤井さんに二井知事から「祝状」を贈呈

ご長寿を祝って

9月15日の「老人の日」を前に、10月に百歳を迎えられる美祢市の藤井信(ふじい まこと)さん宅を、二井知事が村田美祢市長とともに訪問し、長寿を祝福して祝状と祝品を贈りました。本年度、県内では479人(平成23年9月1日現在)の方が百歳を迎えられます。

担当課:長寿社会課



→ページの先頭に戻る



お問い合わせ先

総合政策部

閉じる