このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 広報広聴課 > 県政ワンショット・平成19年10月

平成30年 (2018年) 4月 25日

広報広聴課

県政ワンショット!


前のページへ戻る


【10月】



ショット!

10月31日・二井知事が山口大学で「住み良さ日本一の県づくり」を講義


県政の課題などを講義する知事

「学生力」を地域づくりに!

山口大学で行われている「山口県の地域政策」の講義で、二井知事が「住み良さ日本一の元気県づくり」をテーマに講師を務めました。知事は約60人の学生に、1時間半にわたり県政全体の取り組みを分かりやすく説明し、より良い地域づくりのために学生の皆さんの力を生かしてほしいと語りました。

担当課:政策企画課



ショット!

10月30日・第57回県総合社会福祉大会を開催


二井知事による表彰

「お隣に 一声かけあい ささえあい」

宇部市で、県内の社会福祉関係者約1,200人が一堂に会し、住みなれた地域で、誰もが、安心して、豊かに、暮らし続けることができるまちづくりを進めるための大会を開催しました。県民総参加による「福祉の輪づくり運動」などにより一層取り組むこととしたほか、社会福祉の分野で功績のあった個人や団体の表彰を行いました。

担当課:厚政課



ショット!

10月26日・山口県文化功労賞表彰式


受賞者から説明を受ける二井知事

長年の功績をたたえて

この賞は、長年にわたり文化の振興に大きな功績のあった個人の文化に関する創作活動や団体の活動をたたえるものです。県庁で行われた表彰式では、受賞された10人と1団体の代表者に二井知事から賞状が手渡されました。式後、受賞者から会場に飾られたパネルをもとに、これまでの活動内容の説明がありました。

担当課:文化振興課



ショット!

10月25日・全国障害者スポーツ大会「秋田わか杉大会」山口県選手団が成績を報告


山口県選手団の記念撮影

金メダル獲得選手にメダル栄光を授与

10月13日から15日まで秋田県で開催された第7回全国障害者スポーツ大会に参加した本県選手団が、県庁で二井知事に成績を報告しました。今大会では合計44個のメダルを獲得し、特に個人種目での金メダルは過去最多数と並ぶ26個でした。金メダルを獲得した選手へは、知事からメダル栄光の授与が行われ、4年後の本県開催の大会へ向け激励の言葉がありました。

担当課:障害者支援課



ショット!

10月25日・山口県納税表彰式


表彰状の授与

優良納税功労者を表彰

県税の賦課や徴収に関して顕著な功績のあった団体や個人に対する表彰式を県庁で開催しました。10人の納税功労者に表彰状が、三つの市町の代表者に感謝状が手渡され、二井知事から最小の経費で最大の効果を上げるという観点に立って、効率的かつ効果的な行政運営に取り組んでいきたいとあいさつがありました。

担当課:税務課



ショット!

10月23日・平成19年度山口県国民保護図上訓練を実施


訓練の様子

有事の際の県民の安全確保に向けて

国民保護法に基づく、大規模テロを想定した初の図上訓練を内閣官房、消防庁、海上保安庁、自衛隊、市など約120人が参加し、県庁で実施しました。今回の訓練は緊急事態時の住民の緊急避難など、関係機関相互の役割や連携などの確認を目的としたもので、この結果を検証し、体制の一層の強化に努めます。

担当課:防災危機管理課



ショット!

10月21日・山口県・山東省・慶尚南道高校生スポーツ交流記念事業を開催


スターターを務める二井知事

スポーツを通じた若者の国際交流

今年は、本県と中国・山東省との友好協定締結25周年、韓国・慶尚南道との姉妹提携20周年に当たります。これを記念して、山東省と慶尚南道の高校生の陸上選手を下関陸上競技場で開催された田島直人記念陸上競技大会に招待しました。大会では、本県の高校生とともに、白熱した競技が繰り広げられ、交流の輪が広がりました。

担当課:学校安全・体育課



ショット!

10月21日・ものづくりフェスタ・ユニバーサル技能五輪国際大会壮行式を開催


激励の言葉を述べる二井知事

ものづくりの大切さや素晴らしさをアピール

ものづくりを身近に親しみ、技能への関心や興味を高めるための催しを、山口市の維新百年記念公園で開催しました。高校ロボット競技大会や洋菓子技能競技大会のほか、作品の展示なども行いました。また、11月に静岡県で開催される「ユニバーサル技能五輪国際大会」に、本県から出場する選手の壮行式も行い、二井知事が激励しました。

担当課:労働政策課



ショット!

10月20日・21日 きらら物産・交流フェア2007を開催


会場を巡る二井知事

山口県の元気パワーを発信!

山口きらら博記念公園で、「きらら物産フェア」「やまぐち住宅フェア」「やまぐち新製品フェア」「いきいきエコフェア」などの各種イベントを合同で開催しました。会場には県産品の展示・販売や参加・体験コーナーなどが設けられ、2日間で約10万5千人が訪れ大盛況でした。

担当課:地域政策課



ショット!

10月18日・19日 九州地方知事会議・九州地域戦略会議に出席


九州地方知事会の様子

地方自治体の財源の強化などを協議

九州各県と本県で構成する九州地方知事会議が18日沖縄県で開かれ、二井知事が出席しました。会議ではさまざまな課題について検討された後、地方交付税の復元及び税財源の拡充強化などについての決議を採択しました。また、19日開催された各知事と地元経済団体代表者などによる九州地域戦略会議では、道州制や今後の観光戦略について意見が交わされました。

担当課:政策企画課



ショット!

10月15日・「やまぐちUJIターン応援団」を結成


結成式の様子

受け入れ態勢の充実に取り組みます

団塊の世代を中心とするUJIターン(本県への移住)の促進に向け、さまざまな相談にきめ細かく対応するため、UJIターン経験者などの地域の支援者や関係団体とともに応援団を結成しました。県庁で行われた結成式には関係者ら約60人が出席し、応援団員の連携による支援体制の強化について確認しました。

担当課:地域政策課



ショット!

10月15日・犯罪のないまちづくり県民大会を開催


防犯功労者を表彰する二井知事

「防犯の 意識を高めて 被害ゼロ」

犯罪のない安心・安全なまちづくりを県民総参加で進めていくための大会を、宇部市で開催しました。会場には約1,300人の防犯ボランティアなどが集まり、防犯に功労のあった個人・団体の表彰や活動事例の発表のほか、「地域みんなの底力による安全・安心なまちづくり」と題した講演などが行われました。

担当課:地域安心・安全推進室



ショット!

10月14日・おいでませ!山口国体ジャンプアップフェスタ2007を開催


国体の成功へ向け、エイ、エイ、オー!

みんなで山口国体に参加しよう!

国体県民運動への関心を高めるとともに、スポーツに親しむためのイベントを山口市の維新百年記念公園で行いました。今年の秋田国体で好成績を挙げられた選手・監督の表彰や県民運動推進センターの開所式、国体マスコットデザインの発表等のほか、ニュースポーツの体験会や子どもたちを対象にしたスポーツ教室などが行われ、会場は多くの人でにぎわいました。

担当課:国体準備室



ショット!

10月12日・県政ふれあいトークを開催


熱心に意見や提言を述べる参加者の皆さん

地球温暖化をテーマに知事と対話

二井知事と県民の皆さんが直接語り合う「県政ふれあいトーク」を県宇部総合庁舎で開催しました。第1回目となる今回は「みんなで防ごう地球温暖化」をテーマに21人の参加者の皆さんから、温暖化防止への意識向上のための取り組みや独創的・先駆的な取り組みなど、さまざまな立場からの意見や提言をいただきました。

担当課:広報広聴課



ショット!

10月12日・第8回やまぐち県民活動パワーアップ賞表彰式


各受賞団体代表者と二井知事が記念撮影

魅力と活力にあふれた地域づくりを目指して

この賞は、コミュニティ活動やボランティア活動、NPO活動等の県民活動のうち、先駆的なもの、地域性に富んだもの等、特に優れた活動を行う団体などに贈られるもので、今回、5団体が二井知事から表彰を受けました。表彰式の後は、知事との座談会も開催され、各団体の日ごろの活動が報告されました。

担当課:県民生活課



ショット!

10月7日・平成19年度山口県豊魚祭を開催


ポスター最優秀賞(県知事賞)の表彰

「森・川・海 自然の恵み いつまでも」

海や川の恵みの豊かさを再発見し、本県水産業の現状や将来のあり方について理解を深めていただくためのイベントを、萩市の道の駅「萩しーまーと」横の卸売市場で行いました。ふるさとの海・川をテーマとしたポスターの表彰やトラフグ、マダイなどの種苗の放流を行ったほか、同時に開催された「萩・魚まつり」では鮮魚の即売などが行われ、多くの人でにぎわいました。

担当課:水産振興課



ショット!

10月4・6日・多重債務110番を実施


相談会の様子

多重債務問題の解決に向けて

多重債務に陥っている方々のための無料法律相談会を、法テラス山口などとともに下松市と長門市で開催しました。当日は、相談者から聞き取りを行い、債務整理の方法などを説明したあと、弁護士が問題の解決方法について相談者に助言しました。緊急を要する事案については、個別に弁護士の紹介も行いました。

担当課:県民生活課



ショット!

10月5日・第34回中・四国身体障害者福祉大会(やまぐち大会)が開催


歓迎のことばを述べる二井知事

障害者福祉の一層の向上に向けて

すべての人々が互いに助け合い、共に安心して暮らせる社会の実現を目指すための大会が、山口市の県スポーツ文化センターで開催されました。中国・四国地方から約2,500人が集い、二井知事は歓迎のことばを述べました。議事では、身体障害者の抱える諸問題のアピールや自立と社会参加意識の高揚を図るための決議が採択されました。

担当課:障害者支援課



ショット!

10月3日・地域婦人会研究大会inやまぐちが開催


約800人の参加者に祝辞を述べる二井知事

新たな時代の地域婦人会活動に向けて

女性の立場からの地域社会づくりに取り組んでいる県連合婦人会の大会が、山口市で開催されました。これは、来年、本県で開かれる全国地域婦人団体研究大会のプレイベントとして実施され、「山口から発信~地域文化を」と題したシンポジウムなどが行われました。二井知事も出席し、今後の県づくりへのさらなる協力をお願いしました。

担当課:社会教育・文化財課



ショット!

10月1日・鹿野地域乗合タクシーの運行が開始


地域の皆さんを乗せて出発するふれあい号

みんなで育てよう!地域の足「ふれあい号」

公共の交通機関として県内初となる、予約制の乗合タクシー「ふれあい号」の運行が周南市で始まりました。これは、バス路線に替わる新しいサービスとして導入されたもので、低料金で目的地の近くまで行ける長所があります。県は、こうした取り組みが、山間地などで日常の交通手段を確保するためのモデルとなるように支援していきます。

担当課:交通運輸対策室





お問い合わせ先

総合政策部

閉じる