このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 長寿社会課 > 認知症・【医師のみなさまへ】オレンジドクター制度について(山口県もの忘れ・認知症相談医制度)

令和元年 (2019年) 8月 1日

長寿社会課

【医師のみなさまへ】                           オレンジドクター制度(山口県もの忘れ・認知症相談医制度)について



1 オレンジドクター制度(山口県もの忘れ・認知症相談医制度)の創設について


地域で暮らす高齢者やその家族が、もの忘れや認知症について気軽に相談でき、早い段階から適切な医療と介護のサービスを提供できる体制を整備するため、オレンジドクター制度(山口県もの忘れ・認知症相談医制度)を創設しました。

身近な相談医を「オレンジドクター」とし、相談医としての役割に加え、オレンジドクターをサポートする専門医を「PREMIUMオレンジドクター」として、登録・公表しています。

ぜひ、「オレンジドクター制度」に御協力をお願いします。



【設置要綱】

設置要綱 (PDF : 60KB)

様式第1号 同意書(オレンジドクター) (Word : 24KB)

様式第2号 申請書(PREMIUMオレンジドクター) (Word : 27KB)

様式第3号 オレンジドクター等名簿登録変更届 (Word : 31KB)

様式第4号 オレンジドクター等名簿抹消届 (Word : 24KB)

【別記1~2】プレートデザイン (PDF : 38KB)

認定証 (PDF : 28KB)



2 各オレンジドクターの役割について


オレンジドクター

  もの忘れや認知症に関する相談等に対応できる医師です。

 <役割>

 (1)もの忘れや認知症に関する相談対応

 (2)認知症患者及び家族への支援(例:専門医療機関との連携等)

 (3)地域における認知症患者及び家族の支援体制への協力(例:保健・介護関係者からの相談対応)

 (4)認知症疾患医療センター、認知症初期集中支援チーム、地域包括支援センター等との連携



 オレンジドクターには、以下のデザイン入りのプレート及びポスターを院内に掲示していただきます。

【やまぐちオレンジドクターの表示】


PREMIUMオレンジドクター

  もの忘れや認知症に関する相談等の対応に加え、オレンジドクターによる認知症診療への支援を行うことができる、認知症に関してより専門的な知識と技能を有する医師です。

 <役割>

  オレンジドクターの役割(1)~(4)

 (5)オレンジドクターによる認知症診療への支援



 PREMIUMオレンジドクターには、以下のデザイン入りのプレート及びポスターを院内に掲示していただきます。

【やまぐちPREMIUMオレンジドクターの表示】



3 認定・登録の流れについて

【オレンジドクター】

 (1)認定要件を満たし、登録を希望する医師は、県に同意書(様式第1号 同意書(オレンジドクター) (Word : 24KB))を提出

※FAXやメールでも可

 (2)県は、認定要件を満たすことを確認の上、名簿に登録し、プレート及びポスターを送付

 (3)認定を受けた医師は、院内にプレート及びポスターを掲示

 (4)県は、名簿を県ホームページ等で公表し、市町(地域包括支援センター含む)に情報提供


【PREMIUMオレンジドクター】

 (1)認定要件を満たし、登録を希望する医師は、県に申請書(様式第2号 申請書(PREMIUMオレンジドクター) (Word : 27KB))を提出 ※FAXやメールでも可

 (2)県は、認定審査会に諮り認定要件を満たすことを確認の上、名簿に登録し、プレート(PREMIUM)及びポスターを送付

 (3)認定を受けた医師は、院内にプレート(PREMIUM)及びポスターを掲示

 (4)県は、名簿を県ホームページ等で公表し、市町(地域包括支援センター含む)に情報提供





4 登録内容の変更等について

~県からのお願い~

 ○名簿登録事項(氏名、医療機関名、診療科、医療機関所在地、電話番号)に変更があった場合は、登録変更届(様式第3号 オレンジドクター等名簿登録変更届 (Word : 31KB))により、県への届出をお願いします。

 ○県外への異動等のやむを得ないご事情により、活動が難しくなった場合は、名簿抹消届(様式第4号 オレンジドクター等名簿抹消届 (Word : 24KB))により、県への届出をお願いします。



5 相談書について

相談書 相談書 (Word : 31KB)

 医師間での連携の際に、ご利用ください。

お問い合わせ先

長寿社会課



お問い合わせ先

長寿社会課

閉じる