このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 生活衛生課 > 食の安心総合情報 > 意見交換会・リスクコミュニケーション

平成28年 (2016年) 12月 20日

生活衛生課

食の安心総合情報ホームページ

リスクコミュニケーション


リスクコミュニケーションとは・・・

食品を食べることによって発生する健康被害の確率と被害の大きさを組み合わせたものを「食品のリスク」といいます。

「食品のリスク」について、行政、生産者・事業者、消費者、専門家など生産から消費に至るまでの全ての関係者が意見交換を行い、情報を共有して理解を進めることを「リスクコミュニケーション」といいます。

「リスクコミュニケーション」の他に「リスク評価」や「リスク管理」により、食品の安全性が確保されています。



山口県の取組

山口県では、リスクコミュニケーションの推進に取り組んでいます。

・やまぐち食の安心・安全推進協議会

・食の安心コミュニティ活動

・食の安心・安全に関する県民の意識調査

・食品安全委員会と連携した取組

「食品に関するリスクコミュニケーション-食品安全のためのリスク分析の考え方(農薬を例として)-」(H19.9.13開催)

「食品の安全性に関する地域の指導者育成講座」(H19.9.12開催)

「食品の安全性に関するリスクコミュニケーター育成講座」(H20.10.22開催)

「食品のリスクを考えるサイエンスカフェ」(H23.2.10開催)

「食品のリスクを考えるワークショップ」(H23.11.29開催)


関連サイト

食品安全委員会 「意見交換等」 (別ウィンドウ)

厚生労働省 「リスクコミュニケーション」 (別ウィンドウ)

農林水産省 「消費者の意見・リスクコミュニケーション」 (別ウィンドウ)


山口県 環境生活部 生活衛生課 食の安心・安全推進班

〒753-8501 山口市滝町1-1

TEL:083-933-2974 FAX:083-933-3079

食の安心ダイヤル:083-933-3000

mail:a15300@pref.yamaguchi.lg.jp




お問い合わせ先

環境生活部

閉じる