このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 薬務課 > 献血・献血インフルエンサー

令和2年 (2020年) 10月 20日

薬務課

「献血インフルエンサー」キャッチフレーズ募集


 「献血」は、輸血を必要としている患者さんのために、

 自らの血液を自発的かつ無償で提供するボランティアです。

 若年層の献血者数が減少している中、

 献血行動につながるきっかけづくり・・・・・・・が求められています。


 献血のきっかけは様々ですが、「友人等の勧めが契機になった方が多い」との調査結果※も報告されています。(※出典:「高校生献血の契機に関する意識調査」 (別ウィンドウ)

 山口県では「周りの人たちの献血行動に良い影響を与える人」「献血インフルエンサー」と命名し、その増加・育成に取り組んでいます。

 献血インフルエンサーの理解を促進し、その増加を後押しするため、キャッチフレーズを募集します。


 <募集内容> “ 献血インフルエンサー ” の後に続くキャッチフレーズを募集します。

   作品例:「 献血インフルエンサー わたしからはじまる思いやりの連鎖


 <賞> 入賞者には「ぶちうま山口!カタログギフト」を進呈

   大賞(1点)1万円相当 、 優秀賞(3点)5千円相当


 募集要項


<応募資格>

 どなたでも応募できます。ただし応募作品は未発表の自作のものに限ります。


<応募締切>

 令和3年1月8日(金曜日)


<応募方法>

 ①キャッチフレーズ、②氏名、③住所、④電話番号を記載のうえFAX又はメールで御応募ください。

 FAX: 083-933-3029  E-mail : a15400@pref.yamaguchi.lg.jp


 選考方法等


 令和3年1月頃に開催予定の「献血インフルエンサーサミット」において審査・決定いたします。

 決定に際しては受賞者に直接通知するほか、氏名、居住市町をホームページ等で発表します。

 なお、決定されたキャッチフレーズに関する一切の権利は、山口県に帰属するものとします。

 決定作品は、各種行事で掲示するほか、広報資料として随時活用することとしています。


献血インフルエンサーキャッチフレーズ募集チラシ (PDF : 262KB)

献血インフルエンサーキャッチフレーズ募集チラシ

お問い合わせ先

薬務課



お問い合わせ先

薬務課

閉じる