このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 廃棄物・リサイクル対策課 > 食品廃棄物・フードバンク活動モデル事業

令和元年 (2019年) 12月 18日

廃棄物・リサイクル対策課

フードバンク活動に御協力を!~「もったいない」を「ありがとう」へ~

フードバンク活動イメージ


フードバンク活動とは、まだ食べられるのに処分されてしまう食品を集めて必要な施設や人に届ける、食品ロス削減に繋がる取組です。

県では、平成30年度のモデル事業として、事業者や家庭から出る未利用の食品が、フードバンク山口に集まる仕組みづくりを行いました。


モデル地区


山口市、萩市


連携・協力先


フードバンク山口、㈱丸久、吉本興業㈱ ほか


主な取組


モデルケースの創出、県民の理解促進


取組イメージ


モデル事業の取組イメージ


プレイベントについて


モデル事業のキックオフに向けて、県民への周知や理解促進を図るため、県庁にフードバンクポストを設置し、フードバンク山口や吉本興業㈱とプレイベントを実施しました。


◇日時:平成30年6月19日(火曜日)9:30~10:00


◇会場:県庁本庁舎1階エントランスホール


知事と吉本興業㈱ツーショット 集合写真 フードバンクポストの説明


県庁へのフードバンクポストの設置について


フードバンクポスト

「ちょっと買いすぎちゃった!」とか、「いただいたけど、うちじゃ食べない。」そんな食品があれば、フードバンクポストに入れていただき、活動団体に寄贈するようお願いします。


◇設置場所:県庁本庁舎1階 エントランスホール


◇お取り扱いが可能な食品:

缶詰、お菓子、乾物・麺類、調味料、食用油、インスタント・レトルト食品、嗜好品(茶葉など)、備蓄品(乾パンなど)、飲料(ジュース、お茶、飲料水など)、特殊な食品(ベビーフード、離乳食など)


◇注意事項①:賞味期限が1ヵ月以上あり、未開封のものに限ります。


◇注意事項②:賞味期限切れの食品、開封済みの食品は受け付けていません。


フードバンクポストポスター (PDF : 783KB)


もったいない啓発イベントについて


フードバンク活動への理解促進等のため、レノファ山口、山口県住みます芸人と連携・協力したイベントを実施しました。

当日は、フードドライブも実施され、みなさんから多くの食品を寄贈していただきました。


◇日時:平成30年9月22日(土曜日)16:00~19:00


◇会場:維新みらいふスタジアム 第34節 レノファ山口FC VS 大分トリニータ


フードドライブの詳細はコチラ → (暫定)レノファFDチラシ (PDF : 737KB)


関連リンク


フードバンク山口リンク


お問い合わせ先

廃棄物・リサイクル対策課



お問い合わせ先

廃棄物・リサイクル対策課

閉じる