このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 労働政策課 > 賃上げ・一時金要求妥結状況・第2回集計

令和元年 (2019年) 6月 14日

労働政策課

2019年春季賃上げ要求・妥結状況について(第2回集計)

定昇込みで妥結した46組合の平均妥結額は6,866円 (対前年比99.9%)



1 調査の概要

本調査は、春季賃上げ要求・妥結状況について、県内の民間事業所の労働組合のうち、当該労働組合のある事業所の地域、産業、企業規模を考慮して抽出した200組合を対象に、4月末、5月末、6月末で実施しています。



2 要求・妥結状況

5月末現在で妥結した組合は53組合で、このうち、定昇込みで交渉した組合は46組合となっています。(残りの7組合はベアのみで交渉した組合)

●定期昇給込みで交渉した組合の状況

<平均要求額>7,886円 (組合員数による加重平均)

<対前年比> 95.8% (今回集計した組合の前年比較)

<平均妥結額>6,866円 (組合員数による加重平均)

<対前年比> 99.9% (今回集計した組合の前年比較)

<賃上げ率> 2.31%


3 今後の発表予定

最終となる6月末時点での調査結果を7月中旬に発表する予定です。



第2回集計結果 (PDF : 167KB)春季賃上げ要求・妥結状況第2回集計結果


第2回比較対照表 (PDF : 51KB)昨年との比較表



お問い合わせ先

労働政策課

閉じる