このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 観光政策課・観光プロモーション推進室・インバウンド推進室 > 観光客動態調査・平成16年観光客動態調査

平成17年 (2005年) 7月 4日

観光政策課・観光プロモーション推進室・インバウンド推進室

平成16年山口県観光客動態調査

平成16年における観光客動向

 平成16年(1月~12月)における本県の観光客数は23,258千人で、前年に比べ409千人の増加となり、1.8%の増となった。

 これは、きらら博が行われた平成13年以来、3年ぶりの増加となり、23,000千人を超えた。


① 県外・県内別観光客の動向

 ・県外客数は、11,655千人で、岩国市が錦帯橋架け替え効果で大幅に増加したものの、前年に比べ40千人の微増となっている。

 ・地域別には、中国、四国、中部からの県外客は増加しているが、九州、近畿、関東以北からの県外客は、減少している。

 ・県内客数は、11,604千人で、山口市の道の駅「仁保の郷」のイベント等の定着、山陽町のみちしお温泉のオープン効果等により、前年に比べ368千人の増加となっている。


② 日帰り・宿泊別観光客の動向

 ・日帰り客数は19,599千人で、前年に比べ466千人の増加となっている。

 ・宿泊客数は3,659千人で、前年に比べ57千人の減少となっている。


 ※  詳細は「平成16年山口県観光客動態調査結果資料」のとおり


平成16年山口県観光客動態調査結果 (PDF : 26KB)

平成16年山口県観光客動態調査結果資料1 (PDF : 11KB)

平成16年山口県観光客動態調査結果資料2 (PDF : 10KB)

平成16年山口県観光客動態調査結果資料3 (PDF : 17KB)

平成16年山口県観光客動態調査結果資料4 (PDF : 15KB)

平成16年主要観光地観光客数 (PDF : 22KB)



お問い合わせ先

観光政策課・観光プロモーション推進室・インバウンド推進室

閉じる