このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 技術管理課 > 山口県入札情報ポータルサイト・電子くじのしくみ

平成31年 (2019年) 3月 12日

技術管理課

電子くじのしくみ



電子くじのしくみ


電子入札での開札の結果、落札候補者が2者以上いる場合は、電子入札システム内の「電子くじ」により落札者を決定します。


「電子くじ」では、次のような手順で落札者を決定します。


落札候補者が3者(甲乙丙)の場合の例


(1)入札書提出時に、応札者が金額入力に併せて、000~999までの任意のくじ番号を入力します。

ここでは、甲が042、乙が102、丙が248と入力したと仮定します。


(2) 落札候補者には、入札書が到着した順(入札書提出日時順)に0、1、2と番号を割り当てます。


落札候補者

入札書提出日時

入札書提出日時順

平成20年4月1日 13時12分09秒

0

平成20年4月1日 15時12分20秒

平成20年4月2日 10時18分39秒

2


(3) 落札候補者のくじ番号の合計を落札候補者数で割った余りの数字を求めます。


(042+102+248)/3の余りは2(合計は392)


(4) 入札書の到着順の番号(入札書提出日時順)と「余りの数字」が一致した落札候補者が落札者となります。


落札者は丙。


(5) 電子くじ結果について


電子くじ結果は、落札者決定通知画面の「くじ結果」ボタンを押すことにより確認できます。

また、山口県情報公開条例に基づく開示請求についても、従来どおり可能です。







お問い合わせ先

土木建築部

閉じる