このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 技術管理課 > 山口県入札情報ポータルサイト・利用するための事前準備

令和元年 (2019年) 8月 20日

技術管理課

利用するための事前準備



電子入札システムを利用するための事前準備


電子入札システムを利用するには、利用者それぞれが以下に示す事前準備をしていただく必要があります。

なお、一度事前準備を行った利用者が、新たにICカードを取得した場合は、「3 利用者登録」にて「ICカード更新」処理を行うだけで、新しいICカードを使用できるようになります。

事前準備01


1 利用届の提出


(1) システム利用届の提出


事前準備02

電子入札システムを利用するには、まず「電子入札システム利用届」を郵送により県に提出する必要があります。利用届を提出する時期は、ICカード、パソコン等を準備する前・後のどちらでも構いませんが、利用届は必ず提出する必要があります。



利用届の「届出者」は、取得している(取得を予定している)ICカードの名義人とします。本システムで利用できるICカードの名義人は、「山口県建設工事等競争入札参加資格者」又は「山口県森林整備工事競争入札参加資格者」として登録されている代表者(受任者が登録されている場合は当該受任者)に限ります。


■電子入札システム利用届の提出先■

<建設工事又は測量・コンサルタント等業務の入札に参加する場合>
〒753-8501 山口市滝町1-1 山口県土木建築部監理課 建設業班
TEL: 083-933-3629(建設業班)
<森林整備工事の入札に参加する場合>
〒753-8501 山口市滝町1-1 山口県農林水産部森林整備課 治山林道班
TEL: 083-933-3491(治山林道班)

※詳しくは「利用届の提出方法」をご覧ください。


(2) 登録番号とパスワードの通知


事前準備03

県は利用届に基づいて、電子入札システムの利用者登録の際に必要な「利用者登録番号」と「パスワード」を郵送により通知します。紛失、外部漏洩等のないよう厳重に管理してください。



2 ICカード、パソコン等の準備


(1) ICカードとカードリーダの入手


事前準備04

電子入札システムを利用するには、ICカード、カードリーダ(電子入札コアシステムに対応したものに限ります。)及びパソコンを準備する必要があります。ICカード及びカードリーダについては、民間認証局から入手してください。既にお持ちのICカード及びパソコンで、使用可能なものがあれば、それをお使いいただくこともできます。


本システムで利用できるICカードの名義人は、「山口県建設工事等競争入札参加資格者」又は「山口県森林整備工事競争入札参加資格者」として登録されている代表者(受任者が登録されている場合は当該受任者)に限ります。


※民間認証局について、詳しくは「JACIC:(一財)日本建設情報総合センター」サイト内「コアシステム対応認証局お問い合わせ先一覧」 (別ウィンドウ) をご覧ください。なお、同サイト内の「電子認証登記所」については、山口県電子入札システムは対応していませんので、ご注意ください。

※パソコン等について、詳しくは「必要な機器・環境」をご覧ください。


(2) パソコンの環境設定


事前準備05

準備したパソコンについては、以下の環境設定を行う必要があります。


カードリーダドライバのインストール


カードリーダを取得した認証局の示す設定方法に従って、準備したパソコンにカードリーダのドライバをインストールしてください。


Javaポリシーの設定


各認証局の示す設定方法に従い、Javaポリシーに次のURLを設定します。

https://acs.e-bids.pref.yamaguchi.lg.jp/CALS/(httpの次に「s」が必要)

詳しい設定方法はご利用されている認証局へお問い合わせください。


大容量ファイルを添付するための事前設定


電子入札システムにおいて、申請書等に大容量ファイルを添付すると、定められた添付ファイル容量条件の範囲内であっても、Javaのメモリ不足により申請書等が提出できなくなります。

エラーを回避するため、Javaのパラメータ設定を行ってください。

詳しくは大容量ファイルを添付するための事前設定の方法について (PDF : 179KB)をご覧ください。



Internet Explorerの設定


電子入札システムは「Microsoft Edge」に対応しておりません。Windows10をお使いの方は既定ブラウザを「Internet Explorer」に変更してご利用ください。Internet Explorerの設定方法(Windows10) (PDF : 133KB)


電子入札システムを正しく動作させるために、Internet Explorerの設定を行う必要があります。

「Internet Explorerの設定」



(3) パソコンの動作確認


事前準備06

パソコンの動作確認をするために、システムにログインして、システムの起動画面を表示させてください。


上記(2)で行った「パソコンの環境設定」が正常なら、画面中央上部の青い部分に時刻が表示されます。ここが灰色の場合は、JAVAポリシーの設定に不備があります。


(注)国等の電子入札に参加するためJAVAポリシーを既に設定しているパソコンであっても、必ず上記(2)のJAVAポリシーの設定が必要です。設定不備の場合は、ここで時刻が表示されても、この後の画面で不具合が発生する場合があります。


3 利用者登録


事前準備07

「2 ICカード、パソコン等の準備」が完了したら、システムを起動し、利用者登録メニューにて、準備したICカードをシステムに登録してください。


登録の際には、「1 利用届の提出」で県から通知のあった「利用者登録番号」と「パスワード」の入力が必要となります。






お問い合わせ先

土木建築部

閉じる