このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 砂防課 > 啓発活動・入賞作品

平成31年 (2019年) 3月 19日

砂防課

「土砂災害防止に関する絵画・作文」

「土砂災害防止に関する絵画・作文」は、国土交通省が土砂災害防止月間(6月1日~6月30日)の行事として、土砂災害及びその防止について理解と関心を深めてもらうため、小中学生を対象に毎年募集しているものです。

このページでは平成30年度の山口県の受賞者および入賞作品を紹介しています。

平成30年度「土砂災害防止に関する絵画・作文」の受賞について

受賞者一覧

部門

学校名

学年

氏名

受賞内容

作文(中学生)の部

周南市立秋月中学校

木村 優里(きむら ゆり)

優秀賞(事務次官賞)


○各部門の応募数

応募者数一覧

部門

全国応募数

県内応募数

作文(小学生)の部

835点

2点

作文(中学生)の部

1,816点

30点

絵画(小学生)の部

1,633点

1点

絵画(中学生)の部

2,595点

25点

合計

6,879点

58点

(原則として各部門最優秀賞1点、優秀賞15点選定)



○入賞作品

作文(中学生)の部 優秀賞(事務次官賞)


受賞作品 (PDF : 257KB)


賞状伝達式の様子

 





土砂災害防止に関する絵画・作文については、毎年6月から9月まで募集を行っています。


過去の入賞作品はこちらから





砂防課トップページへ戻る



お問い合わせ先

土木建築部

閉じる