このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 港湾課 > 地域再生計画(地方創生港整備推進交付金)・評価結果公表

令和2年 (2020年) 7月 29日

港湾課

地域再生計画(地方創生港整備推進交付金)評価結果の公表について

●地域再生計画とは


 地方公共団体等が単独又は共同して、地域再生基本方針に基づき、内閣府令で定めるところにより、「地域再生計画」を作成し、内閣総理大臣の認定を受けることで、「地方創生の深化のためのまち・ひと・しごと創生交付金(地方創生推進交付金・地方創生整備推進交付金)の交付」等、特別の措置を受けることができるものです。



●地方創生整備推進交付金(地方創生港整備推進交付金)とは


 地方創生整備推進交付金は、認定された「地域再生計画」に対する特別措置の一つであり、地域における経済基盤の強化又は生活環境の整備のために活用される交付金です。

 本交付金には、整備する施設の種類により、道の整備事業、汚水処理施設の整備事業及び港の整備事業の3種類があり、港の整備事業(地方創生港整備推進交付金)では、隣接・近接する地方港湾と漁港(第一種漁港・第二種漁港)を連携して一体的に整備することにより、地域再生を図る目的としています。



●地域再生計画の目標の評価(中間評価・事後評価)について


 事業の実施に当たっては、地域再生計画の目標に掲げる中間目標値等の達成状況や事業の進捗状況等の検証を行い、必要に応じ地域再生計画の見直しを行うとともに、計画期間終了後においては、速やかに事後評価を行い、目標の達成状況について明らかにし、必要に応じてフォローアップなどの取り組みを継続するよう努めることが重要とされています。

 このため、地域再生計画の中間評価及び事後評価を行い、この結果を公表するとともに内閣総理大臣へ報告することとなっています。



●評価結果の公表


・中間評価

評価

年度

地域再生計画名

計画期間

事業実施主体

備考

R1

人と海と歴史をつなぐ賑わい創出計画~はぎみなと維新プロジェクト~ (PDF : 167KB)

H28d~R2d

山口県、萩市

 


・事後評価

評価

年度

地域再生計画名

計画期間

事業実施主体

備考

R1

人と海と地域の交流ひろがるみなとまち再生計画 (PDF : 160KB)

H23d~H29d

山口県、岩国市、上関町

 


 

 各資料は、PDF形式のファイルで提供しています。PDF形式のファイルをご覧になるためには、Adobe Reader(無料)が必要です。なお、PDF形式のファイルの保存・印刷方法はこちら (別ウィンドウ) を参考にしてください。

お問い合わせ先

港湾課事業班



お問い合わせ先

港湾課事業班

閉じる