このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 議会事務局 > 協議会等・R01_議会改革検討協議会

令和2年 (2020年) 5月 21日

議会事務局

議会改革検討協議会(令和元年6月~)


 これまでの議会改革の取組をさらに推進することとし、議会活動の充実強化や、県民に身近な、開かれた県議会を目指した取組方策について幅広く検討を進めるため、令和元年6月に議会改革検討協議会を設置しました。


  本検討協議会は、議長の諮問機関として、超党派で構成しています。


第5回の検討協議会を開催(令和2年5月21日)

 会派から提案されている検討協議事項のうち、「議員用タブレット端末の導入」等に関する4項目及び、「議会情報発信の充実」に関する5項目について協議を行いました。


 タブレット端末については、前回までに取り上げたテーマに係る取扱いの方向性を整理した後、今後の活用に関する大まかなスケジュールを共有し、タブレット端末に係る協議を終え、次回協議会において答申案を取りまとめることとしました。


 また、「議会情報発信の充実」に関する5項目については、委員間の意見交換等を行い、取りまとめの方向性を確認しました。


 次回は、6月中旬頃の開催を予定しています。


 なお、開催にあたっては、参加者のマスク着用や、消毒・換気など、新型コロナウイルス感染防止に努めました。

検討協議会の様子

検討協議会の様子


第4回の検討協議会を開催(令和2年3月5日)

 会派から提案されている検討協議事項のうち、前回に引き続き、「議員用タブレット端末の導入」等に関する4項目について協議を行いました。


 タブレット端末等に係る「利用業務の範囲」、「利用するエリア」、「利用ルール」をテーマとして委員間の意見交換を行い、次回以降、本日の議論を踏まえた協議会としての方向性を整理することを確認しました。


 なお、次回は、3月下旬から4月の間での開催を予定しています。

検討協議会の様子

検討協議会の様子


第3回の検討協議会を開催(令和元年12月13日)

 会派から提案されている検討協議事項のうち、「議員用タブレット端末の導入」等に関する4項目について協議を行いました。


 事務局から本県の現状や課題の説明がなされた後、委員間の意見交換を行い、タブレット端末等を導入することを前提として、これから、利用方法などの大枠を、協議会として整理していくことを確認しました。


 なお、次回は、令和2年2月定例会中の開催を予定しています。

検討協議会の様子

検討協議会の様子



第2回の検討協議会を開催(令和元年10月4日)

 議会改革検討協議会での検討協議事項等について協議しました。


 まず、各会派から提案された協議事項の確認がなされ、全ての提案項目を今後、検討を行う協議事項として決定しました。次回以降、現状や課題等の整理を行いながら、具体的な協議を進めることとされました。


 また、議員用タブレット端末の導入については、優先して検討を行うこととされました。


 なお、次回検討協議会は、12月定例会期中の開催を予定しています。

検討協議会の様子

検討協議会の様子


第1回の検討協議会を開催 (令和元年6月21日)

 2年間を任期とする議会改革検討協議会を設置し、正副会長を選任しました。


 会 長: 槙本利光(自由民主党)

 副会長: 上岡康彦(公明党)


 次回検討協議会において、各会派からの意見等をもとに、検討協議事項を決定します。


委員名簿 (PDF : 68KB)

議会改革検討協議会設置要綱 (PDF : 140KB)

 



お問い合わせ先

議会事務局

閉じる