ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 農林水産部 > 農村整備課 > 【お知らせ】ICT活用工事(土工)の試行運用について

本文

【お知らせ】ICT活用工事(土工)の試行運用について

ページ番号:0022454 更新日:2022年9月16日更新

「ICT活用工事」については、土木建築部において試行運用されているところですが、農林水産部においても、令和2年10月1日から試行運用を開始しますので、以下のとおりお知らせします。

1 試行運用開始日

令和2年10月1日以降、入札公告又は指名通知を行う工事から適用する。

2 対象工種

ほ場整備工、ため池改修工、治山土工、道路土工、作業土工(床掘)、附帯構造物設置工

3 発注方式

受注者希望型

契約後、受注者からの提案があり、受発注者の協議を経て実施するもの。

(原則として、現場説明書に「ICT活用(土工)の試行対象工事」であることを明示する。)

4 実施内容

  1. 3次元起工測量
  2. 3次元設計データ作成(必須)
  3. ICT建機による施工
  4. 3次元出来形管理(必須)
  5. 3次元データ納品(必須)

5 試行要領

ICT活用工事(土工)試行要領 農林水産部(R2年10月)(PDF:1016KB)

ICT活用工事(土工)試行要領 農林水産部(R4年4月) (PDF:1016KB)

ICT活用工事(土工)試行要領 農林水産部(R4年10月) (PDF:890KB)

6 手続きの流れ・様式集

【参考 ICT活用工事試行要領】手続きの流れ・様式例(R2年10月)(Excel:4.72MB)

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)