ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 土木建築部 > 住宅課 > 耐震診断・耐震改修に関する補助制度について

本文

耐震診断・耐震改修に関する補助制度について

ページ番号:0024284 更新日:2022年6月15日更新

山口県土木建築部住宅課

 近年、東日本大震災をはじめ、国内各地での大きな地震により、建物の倒壊による被害が多く発生しています。こうした地震への備えとして、まずは建物の地震に対する安全性を知り、耐震改修などの対策を行うことが大切です。
 山口県では、住宅・建築物の耐震化を推進するため、県内市町と協力して支援制度を実施しています。暮らしの安心・安全のため、是非ご活用下さい。

1.木造住宅の無料耐震診断及び耐震診断費用補助について

 山口市以外の市町については、住宅所有者が各市町の窓口へ耐震診断を申し込むだけで、診断員が派遣され診断が行われます。所有者の費用負担はなく、手続きも簡単です。
 山口市については、現在耐震診断員の派遣は行っておりませんが、耐震診断費用に対する補助(6万円までを全額補助)は行っております。

  • 対象は昭和56年5月以前に着工された一戸建ての木造住宅です。
  • 募集戸数等は「3.各市町の補助等の実施状況」をご覧ください。
  • 詳細は、各市町の窓口にお問い合わせください。

2.耐震診断、耐震改修への補助について

区分

補助対象※1

項目

補助率

補助限度額

住宅

一戸建て木造住宅※2

耐震診断

山口市以外の18市町
耐震診断員の無料派遣制度を実施

山口市
耐震診断費用補助
上限6万円

耐震改修

4/5

60万円~100万円※3

共同住宅※4

耐震診断

2/3

100万円~200万円※3

※1:昭和56年5月以前に着工されたもの
※2:丸太組構法、旧38条認定及び型式適合認定によるプレハブ住宅は対象外
※3:市町により異なる
※4:延床面積が1,000平方メートル以上であり、かつ地階を除く階数が3階以上のもの

※ 補助の実施状況、対象建築物等は各市町窓口にお問い合わせください。

3.各市町の補助等の実施状況・申請窓口等

 各市町における住宅耐震補助の概要(R4年4月) (PDF:258KB)

各市町申請窓口
市町名 担当課 電話番号
下関市 住宅政策課<外部リンク> 083-231-1941
宇部市 住宅政策課<外部リンク> 0836-34-8252
山口市 開発指導課<外部リンク> 083-934-2847
萩市 建築課<外部リンク> 0838-25-3693
防府市 開発建築指導課建築指導室<外部リンク> 0835-25-2449
下松市 住宅建築課<外部リンク> 0833-45-1851
岩国市 建築住宅課<外部リンク> 0827-29-5138
光市 建築住宅課<外部リンク> 0833-72-1549
長門市 建築住宅課<外部リンク> 0837-23-1186
柳井市 都市計画・建築課<外部リンク> 0820-22-2111(内線236)
美祢市 建設課<外部リンク> 0837-52-1116
周南市 住宅課<外部リンク> 0834-22-8334
山陽小野田市 建築住宅課<外部リンク> 0836-82-1167
周防大島町 総務課<外部リンク> 0820-74-1000
和木町 都市建設課<外部リンク> 0827-52-2197
上関町 土木建築課<外部リンク> 0820-62-0315
田布施町 建設課<外部リンク> 0820-52-5807
平生町 建設課<外部リンク> 0820-56-7118
阿武町 土木建築課<外部リンク> 08388-2-3112

4.その他

 補助に関する要件は、市町毎に異なりますので、詳細は各市町にお問い合わせください。

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)