ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 会計管理局 > 会計課 > 決算関係・令和2年度決算概要

本文

決算関係・令和2年度決算概要

ページ番号:0102349 更新日:2021年12月20日更新

決算概要 令和2年度山口県一般会計・特別会計

令和3年11月県議会定例会で認定されました、令和2年度山口県歳入歳出諸決算(一般会計及び特別会計)の概要は次のとおりです。

1 一般会計

一般会計の決算の規模と収支 (単位:円)

区分

2年度

元年度

対前年度増減額

予算現額

850,642,769,639円

716,024,239,810円

134,618,529,829円

歳入総額(A)

795,642,917,656円

675,755,022,971円

119,887,894,685円

歳出総額(B)

770,453,756,580円

658,904,689,157円

111,549,067,423円

歳入歳出差引額(A)-(B)=(C)

25,189,161,076円

16,850,333,814円

8,338,827,262円

翌年度繰越財源(D)

7,935,592,866円

8,010,230,646円

-74,637,780円

実質収支額(C)-(D)

17,253,568,210円

8,840,103,168円

8,413,465,042円

歳入

歳入決算額(歳入総額)は7,956億4,291万7,656円で、前年度と比較すると、1,198億8,789万4,685円(17.7%)増加しました。

これは主に、新型コロナウイルス感染症対策関連交付金の受入れなどにより国庫支出金が増加したことや、中小企業制度融資預託に係る商工貸付金元利収入の増により、諸収入が増加したこと、地方消費税清算金が増加したことなどによるものです。

歳入決算状況

歳出

歳出決算額(歳出総額)は7,704億5,375万6,580円で、前年度と比較すると、1,115億4,906万7,423円(16.9%)増加しました。

これは主に、県立大学第二期整備事業の事業進捗による教育費の減少や、県債償還額の減により公債費が減少した一方、新型コロナウイルス感染症対策関連事業の増により商工費や衛生費が増加したほか、地方消費税清算金及び地方消費税交付金の増により諸支出金が増加したことなどによるものです。

歳出決算状況

2 特別会計

特別会計の決算の規模と収支(13会計の総計)(単位:円)

区分

2年度

元年度

対前年度増減額

予算現額

307,859,817,000円

306,767,936,380円

1,091,880,620円

歳入総額(A)

310,313,241,725円

307,604,903,026円

2,708,338,699円

歳出総額(B)

300,479,107,431円

301,948,736,522円

-1,469,629,091円

歳入歳出差引額(A)-(B)=(C)

9,834,134,294円

5,656,166,504円

4,177,967,790円

翌年度繰越財源(D)

0円

0円

0円

実質収支額(C)-(D)

9,834,134,294円

5,656,166,504円

4,177,967,790円

特別会計状況

3 山口県歳入歳出決算書及び附属書

令和2年度山口県歳入歳出決算書及び附属書のページへ

4 山口県歳入歳出決算及び基金の運用状況に係る審査意見書

監査委員事務局のページへ

5 引上げ分の地方消費税収が充てられる社会保障4経費その他社会保障施策に要する経費

引上げ分の地方消費税収が充てられる社会保障4経費その他社会保障施策に要する経費(令和2年度決算)(PDF:103KB)

【お問い合わせ先】会計課 決算・国費班

〒753-8501 山口県山口市滝町1番1号 (山口県庁1階)
Tel 083-933-3920
Fax 083-933-3949
E-mail a25100@pref.yamaguchi.lg.jp

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)