ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 教育庁 > 特別支援教育推進室 > 高等学校等における通級による指導

本文

高等学校等における通級による指導

ページ番号:0026567 更新日:2021年11月1日更新

高等学校における「通級による指導」について

高等学校においては、これまでも、発達障害等により特別な教育的支援を必要とする生徒に対して、一人ひとりの状況に応じた支援を行ってきたところですが、平成30年度から、高等学校又は中等教育学校において、特別の教育課程が編成できるようになり、「通級による指導」の制度を導入することが可能となりました。
本県においても、高等学校における「通級による指導」の制度化に向けた準備を進めています。
このたび、「通級による指導」についての理解を深めていただけるよう、リーフレットを作成しました。
必要に応じて御活用ください。

 

高等学校等における「通級による指導」(チラシ)

高等学校等における「通級による指導」 (PDF:362KB)

 

高等学校等における「通級による指導」ガイドブック
高等学校等における「通級による指導」ガイドブック (PDF:2.82MB)

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)