ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 総合企画部 > 政策企画課 > ワークショップコレクションinやまぐち2022出展者募集

本文

ワークショップコレクションinやまぐち2022出展者募集

ページ番号:0152520 更新日:2022年5月23日更新

ワークショップコレクションinやまぐち2022

「ワークショップコレクションinやまぐち2022」の出展者を募集します!

子ども向けモノづくり体験ワークショップを一堂に集めたイベントを開催します!

イベントの「趣旨・目的」に御賛同いただける方は、是非、出展してみませんか。

一緒に、子ども達の「想像力」や「表現力」などを高め、「好奇心」や「探究心」を伸ばす取組を広げていきましょう!

1.趣旨・目的

 県では、令和3年3月に策定した「山口県新たな時代の人づくり推進方針」に沿って、子ども達が自分の興味やアイデアに基づいて、試行錯誤しながらモノを創るクリエイティブな体験を重ね、想像力や創造力、表現力を高め、好奇心や探究心を伸ばす取組を推進しています。

 「ワークショップコレクションinやまぐち2022」は、県内の企業や団体等が連携・協働して、幼児や児童に対しモノづくり体験の場を提供することで、子ども達の創造力や表現力などの向上を図るとともに、クリエイティブな若者を育成する活動の気運を醸成すること目的とします。

2.イベント概要

(1)名称

   ワークショップコレクションinやまぐち2022

(2)開催期間

  令和4年11月12日(土曜日)、13日(日曜日)の2日間

(3)対象

  幼児・小学生

(4)主催

   ワークショップコレクションinやまぐち実行委員会

【構成団体】

 山口県、山口県教育委員会、山口県経営者協会、山口大学、山口県立大学、山口県ひとづくり財団

(5)会場

   山口県セミナーパーク(研修室、実験室などの屋内施設を利用)

(6)出展ブース数(予定数)

   約40ブース
  ※デジタルからアナログまで、子どもの創造力や表現力を刺激するモノづくり体験ができるワークショップ

(7)来場者数

   4,000人(開催2日間の延べ人数、同伴者を含む。)

 
日  時 想定人数
11月12日(土曜日) 10時00分~12時00分 1,000人
11月12日(土曜日) 13時00分~15時00分 1,000人
11月13日(日曜日) 10時00分~12時00分 1,000人
11月13日(日曜日) 13時00分~15時00分

1,000人

※ワークショップコレクションinやまぐち2021の開催の様子はこちらのホームページをご覧ください。

3.応募方法等

応募方法や応募条件は以下のとおりですが、詳しくは出展応募要領を御確認ください。

なお、出展料は無料となります。


(1)応募方法

  出展応募要領及び申請書記載要領に沿って、申請書を作成し、メールで提出してください。

  ※複数のワークショップの出展を希望される場合は、ワークショップ毎に申請書の作成をお願いします。

  〇「ワークショップコレクションinやまぐち2022」出展応募要領 (PDF:189KB)

  〇「ワークショップコレクションinやまぐち2022」出展申請書記載要領 (PDF:203KB)

  〇出展申請書様式 (Word:20KB)

  〇資料1(出展ブース設置予定場所図) (PDF:777KB)

  〇資料2(出展ブース設置予定場所情報) (PDF:86KB)


(2)応募条件

  〇子ども達にとって、創造の場・表現の場となるワークショップであること

  〇短い実施時間で、多くの子ども達が参加できること

  〇事前準備から当日の実施・運営までを出展者側で御負担いただけること

  〇材料費を除き、参加料無料で提供できること(材料費の上限:1,000円)


(3)応募期限

  令和4年6月30日(木曜日)

  ※会場のスペースの都合上、応募多数の場合は、選考させていだだくことがあります。

    また、応募状況によっては、応募期限前に受付を終了する場合があります。

   応募を希望される方はお早目の申込をお願いします。


(4)申請書提出先

 ワークショップコレクションinやまぐち実行委員会事務局(山口県ひとづくり財団内)

 E-mail yh-kengaku@hito21.jp

 754-0893 山口市秋穂二島1062  Tel 083-987-1710 Fax 083-987-1760

4.新型コロナウイルス感染症対策等

(1)会場内対策

 会場内では、以下の対策を実施します。

  • 事前登録制により、来場者の入場制限を実施
  • 発熱・体調不良時の来場および入場見合わせのお願い
  • 新型コロナウィルス接触確認のため、新型コロナウイルス感染症接触確認アプリの事前にインストールのお願い
  • 入場時の検温、アルコール消毒の実施
  • 換気の励行
  • 来場者・企業・関係者等にマスクの着用
  • 出展ブース毎にアルコール手指消毒液の設置 など

(2)出展者へのお願い

 ワークショップコレクションinやまぐち2022の開催にあたって、以下の対策をお願いします。

  • マスク(フェイスシールド)着用
  • 検温/アルコール消毒/連絡先の管理
  • 使用備品等の随時消毒
  • 新型コロナウィルス接触確認のため、新型コロナウイルス感染症接触確認アプリの事前にインストール など
  • 入場時の検温、アルコール消毒の実施

(3)その他

 イベント開催にあたって、上記(1)、(2)の対策など徹底した対策の下で実施する予定ですが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の状況によっては、中止又は実施方法の変更等を行う場合があります。

5.出展助成金

 出展にあたって、材料費や交通費等の経費の一部を支援する助成金があります。助成金の申請方法や条件は以下のとおりですが、詳しくは出展助成金交付要綱を御確認ください。


(1)申請方法

 出展助成金交付要綱に沿って、「ワークショップコレクションinやまぐち2022」出展応募要領に基づく「出展申請書」の項目番号14「出展助成金申請希望の有無」で「有」を選択し、メールで提出してください。

  ※複数のワークショップの出展を希望される場合は、ワークショップ毎の申請書に「有」を選択ください。

  〇「ワークショップコレクションinやまぐち2022」出展助成金交付要綱 (PDF:150KB)

    〇助成金請求書 (Word:39KB)

  〇領収書貼付票 (Excel:15KB)

  〇自家用車等旅費算定表 (Excel:16KB)


(2)助成対象者

  〇ワークショップコレクションinやまぐち2022の出展者として決定を受けた者

  〇ワークショップコレクションinやまぐち2022当日に出展者として参加し、出展ルールに沿って運営した者


(3)助成内容

  〇助成金額 2万円以内/1ブースあたり (1日のみの出展の場合は1万円以内/1ブースあたり)

  〇助成対象経費 材料費、消耗品費、交通費など


(4)助成金の請求に係る提出期限・提出先

  〇提出期限:ワークショップコレクションinやまぐち2022終了後から令和4年12月16日まで

  〇提出先:「出展申請書」の提出先と同じ

  ※助成金請求書に算定根拠となる証拠書類を添付して提出してください。

 

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)