ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 商工労働部 > 経営金融課 > 経営支援班・DXの手引き

本文

経営支援班・DXの手引き

ページ番号:0021785 更新日:2021年11月1日更新

DXの手引きの作成について

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大を契機として、国においては、経済成長を牽引し、「新たな日常」構築の原動力となる、社会全体のデジタル化を強力に推進することとし、民間部門についてもデジタルトランスフォーメーション、いわゆるDXを促進し、投資やイノベーションを誘発する環境づくりを進めることとしています。

 一般に、DXは、データとデジタル技術を活用して、顧客や社会のニーズを基に、製品やサービス、ビジネスモデルを変革するとともに、業務そのものや企業文化を変革し、競争上の優位を確立するものとされており、中小企業においても、その推進に取り組んでいくことが重要です。

 そこで、県においては、中小企業のDX推進に資するよう、研究会を立ち上げ、県内企業や関係団体にも御参加いただき、このたびDXの手引きを作成しました。

 この手引きでは、まず、DXの具体的なイメージをつかんでいただくことができるよう業種や、データ連携・活用形態ごとに導入事例を紹介しています。

 さらに、これからDXの推進を検討する際の参考になるよう業種ごとに、データ活用による経営課題解決の方向性やデータ連携の類型、DXの進め方等のパターンを示したDXモデルも作成しています。

 この手引きが、DX推進の手掛かりとして大いに活用され、中小企業の持続的な成長発展に寄与することを期待しています。

A4版

A3版(内容はA4版と同様です)

A4版(両面印刷用、内容は同様です)

DXの手引き

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)