ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 商工労働部 > 経営金融課 > 経営支援班・IoTロードマップ

本文

経営支援班・IoTロードマップ

ページ番号:0021786 更新日:2021年11月1日更新

やまぐちIoT等導入ロードマップ2019の作成について

 IoTは、様々な人やモノがネットを介して繋がることで、状況をデジタルデータとしてリアルタイムに収集・蓄積するものであり、それらのデータの解析により、機械の稼働率の向上や新たなビジネスの創出を図ることができ、企業の成長に向けて大きな効果を発揮します。

 そこで、より多くの企業に導入を図ることを目的として、生産性の向上が課題となっているサービス産業を中心に、県内中小企業の多様な導入事例を紹介します。

 さらに、これから導入・活用を検討する際の参考にしていただくため、導入に必要な基本的な手順に、各企業の行った具体的な取組の実態を重ねたロードマップを作成しています。

 急速に変化するビジネス環境下において、導入事例やロードマップを参考にしながら、IoTを企業の経営目標の達成に向けてのツールとして活用していただき、企業の商品・サービスの開発や機械設備の稼働率向上を実現することを期待しています。

やまぐちIoT等導入ロードマップ2019(PDF:2.91MB)

やまぐちIoT等ロードマップ2019

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)