このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 税務課 > 納税の窓口・クレジットカード納付

平成31年 (2019年) 4月 25日

税務課


自動車税のクレジットカードによる納付


クレジットカードで自動車税を納付できます。


納付手続きは、パソコンやスマートフォンから「Yahoo!公金支払い」 (別ウィンドウ) サイトにアクセスして行います。

手続き方法については、ご利用ガイド(Yahoo!JAPANサイト) (別ウィンドウ) をご覧ください。

※金融機関、コンビニエンスストア、県税事務所の窓口等でクレジットカードを提示する決済は利用できません。

利用できる期間中は、24時間いつでも納付手続きができます。

支払方法(一括払い、分割払い、リボ払い)を選べます。

※分割払い、リボ払いの場合は、決済手数料のほかにクレジットカード会社が定める手数料等がかかることがあります。

また、利用されるクレジットカードによっては、支払方法が選択できない場合があります。

詳しくは、カード会社にご確認ください。


ご利用にあたっての注意事項


1 決済手数料が必要です

税額のほかに、1件(台)につき324円(税込)の決済手数料が必要です。

(例)税額39,500円の場合、クレジットカード会社への支払額は39,824円です。


2 利用できる期間

自動車税納税通知書がお手元に届いてから、納期限の日(令和元年5月31日(金曜日))の午後11時59分まで。

(期間内に納付手続きが完了する必要がありますので、ご注意ください。)


以下の条件の全てに該当する納税通知書が利用できます。

① 自動車税の納税通知書で、右端に「納税証明書」が付いているもの

② 納期限が「平成31年5月31日」と印字されているもの

※納期限は「令和元年5月31日」に読み替えます。

③ 「納付番号」と「確認番号」の両方が印字されているもの

利用できる納税通知書のサンプル (JPEG : 299KB)をご覧ください。

※納税通知書を紛失された場合等でも、納付番号及び確認番号の再発行はできません。

 また、誤通知等を防ぐため、電話等による各番号の照会は受け付けておりません。あらかじめご了承ください。


3 納税証明書は送付されません

クレジットカード納付を利用されると、納税通知書に添付の納税証明書は使用できなくなります。

車検等の際は、運輸支局での納税確認の電子化 (別ウィンドウ) により、納税証明書の提示が省略できるため、別途、納税証明書はお送りしません。

納付手続きを完了した日によって、納税確認が可能となる日は下表のとおりとなります。

納付手続きを完了した日

納税確認が可能となる日

4月26日(金曜日)~5月5日(日・祝)

5月16日(木曜日)

5月6日(月・祝)~5月10日(金曜日)

5月22日(水曜日)

5月11日(土曜日)~5月15日(水曜日)

5月27日(月曜日)

5月16日(木曜日)~5月20日(月曜日)

5月30日(木曜日)

5月21日(火曜日)~5月25日(土曜日)

6月5日(水曜日)※

5月26日(日曜日)~5月31日(金曜日)

6月12日(水曜日)※


※5月31日以降で納税確認が可能となる日までの間に車検等で納税証明書が必要な方は、クレジットカード納付は利用せず、金融機関等の窓口やコンビニエンスストアで現金で納付いただき、納税通知書に添付された納税証明書をご利用ください。

※5月31日23時59分付近で手続きを完了された場合は、納税確認が可能となる日が6月17日となる場合があります。


4 領収証書は発行されません

カード会社が発行する利用明細書などでご確認ください。

領収証書が必要な方は、金融機関等の窓口やコンビニエンスストアで、納税通知書を使用して納付してください。


5 納付手続完了後の取り消しはできません

納付番号、確認番号、税額に間違いがないか、「支払う」ボタンを押す前に、必ずご確認ください。

納付手続が完了した後は、取り消すことはできません。

必ず注意事項等を確認した上で手続きを行ってください。


6 二重納付等について

クレジットカードによる納付手続が完了しても、お手元に納税通知書が残りますので、二重納付をしないよう、ご注意ください。

二重納付された場合や、自動車を抹消登録した場合など、自動車税の還付金が発生した場合には、納税義務者宛に還付(または未納の県税に充当)します。

還付手続には、約2ヶ月程度かかります。還付金の受け取りについて (別ウィンドウ) もご参照ください。

※還付となった場合でも、クレジットカード納付の決済手数料は返金されません。


7 口座振替による納付をされている方

口座振替納付依頼書を提出されている方は、クレジットカードによる納付はできません。

翌年度からクレジットカードによる納付を希望される場合は、「口座振替納付廃止届」を金融機関にご提出ください。

詳しくは、管轄の県税事務所 (別ウィンドウ) にお問合せください。


クレジットカード納付に関するお問合せ


よくある質問と回答については、クレジットカード納付QA (PDF : 250KB)をご覧ください。

その他のご質問については、最寄の県税事務所 (別ウィンドウ) または県庁税務課収納・システム管理班にお問合せください。

お問い合わせ先

税務課



お問い合わせ先

税務課

閉じる