このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 広報広聴課 > 県政ワンショット・平成25年8月

平成30年 (2018年) 4月 20日

広報広聴課

県政ワンショット!


<前のページに戻る


【8月】


県政ワンショット

8月29日・「やまぐち産業戦略アドバイザー」会議を開催


アドバイザーと意見交換する山本知事

本県産業力の再生・強化に向けて

県内の主要企業や県出身の経営者などで構成する「やまぐち産業戦略アドバイザー」の2回目の会議を東京で開催しました。会議では、7月31日に策定・公表した「やまぐち産業戦略推進計画」などを説明するとともに、本県の産業戦略の推進について活発な意見交換を行いました。山本繁太郎知事は、「大所高所からのご意見・ご助言をいただき、輝く活力あふれる産業集積県やまぐちの実現に向けて取り組みたい」とあいさつしました。

担当部:産業戦略部




県政ワンショット

8月26日・コンパクトなまちづくり講演会を開催


講演会の様子

まちなか居住への理解を深めて

県では、子育て世代や高齢者が共に安全に安心して暮らせる先進的なモデルコミュニティの形成を促進するため、「コンパクトなまちづくりモデル事業」を創設し、光市、柳井市、山陽小野田市をモデル地区に選定しました。この取組について、県民の皆さんの理解を深めてもらうため、山陽小野田市で講演会を開催し、山本繁太郎知事は、「子どもを育てる世帯や高齢者世帯が安心して、まちなかで暮らせるという優れた居住基盤を県と市が一緒になって実現していきたい」とあいさつしました。

担当課:住宅課




県政ワンショット

8月24日・「人権ふれあいフェスティバル」を開催


あいさつする山本知事

人権が尊重された心豊かな地域社会の実現を目指して

広く県民の参加を得ながら、さまざまな人権問題を考える機会として「人権ふれあいフェスティバル」を美祢市で開催しました。開催に当たり、山本繁太郎知事は、「県では、生命(いのち)、自由、平等の三つの視点で、人権に関する総合的な取組を推進している。このイベントを通じて、人権問題への理解をより深めていただく機会となれば幸いです」とあいさつしました。

担当課:人権対策室




県政ワンショット

8月23日・「明日を拓く島づくりミーティングin大津島」を開催


記念撮影する山本知事

離島を輝く、夢あふれる地域に

離島の抱える課題や島おこしの方策などについて、住民の皆さんと幅広く意見を交換する「明日を拓(ひら)く島づくりミーティングin大津島」を周南市の離島、大津島で開催しました。

山本繁太郎知事は「皆さんのご意見をしっかりと聞き、生き生きと暮らし続けられる島づくりにつなげていきたい」と述べました。

担当課:中山間地域づくり推進課




県政ワンショット

8月22日・「山口県における地域見守り活動に関する協定」を締結


記念撮影する山本知事

新たな見守りネットワークの構築へ

高齢者や障害者など支援が必要な方への地域見守り体制の強化に向け、配達や検針などを通じて、地域住民と密接な関わりを持つ生活関連事業者(新聞、電気、ガス、郵便等で全県域を統括する事業者)と見守り活動に関する包括協定を県庁で締結しました。山本繁太郎知事は、「この協定を基に、各地域の見守り活動がより充実し、誰もが住み慣れた地域で安心して生活できるように努めていきたい」とあいさつしました。

担当課:厚政課




県政ワンショット

8月20日・「県庁こども参観デー」を実施


子どもたちを歓迎する山本知事

お父さん、お母さんの仕事を見学

親子が触れ合う機会の充実を図るため、県職員の子どもたちが県庁を訪問し、親の職場を見学しました。知事室を見学した子どもたちに、山本繁太郎知事は「お父さん、お母さんの職場を見学して、しっかり勉強してください」と呼び掛けました。

担当課:人事課






県政ワンショット

8月20日・全国豆類経営改善共励会受賞者が知事に報告


受賞者と記念撮影する山本知事

本県生産者が3部門同時受賞

平成24年度全国豆類経営改善共励会において、大豆経営の部で山陽小野田市の浮川英麿(うきがわ ひでまろ)さんが農林水産大臣賞を、大豆集団の部で周南市の有限会社鹿野アグリが農林水産大臣賞を、小豆・いんげん・落花生等の部で下関市の農事組合法人宇内薬師の里が日本豆類基金協会理事長賞を受賞し、山本繁太郎知事に受賞の報告をしました。山本知事は、「今後とも皆さんのご活躍を期待している」と受賞をお祝いしました。

担当課:農業振興課




県政ワンショット

8月9日・大雨災害にかかる緊急要望を実施


林農林水産大臣(上)、太田国土交通大臣(下)に要望する山本知事

早期復旧に向けて

7月28日の大雨災害からの復旧に向けて、山本繁太郎知事が、激甚災害法の早期適用や災害普及事業の早期採択、甚大な洪水被害を踏まえた河川改修事業の採択、JR山口線等の早期完全復旧などを国に緊急要望しました。

担当課:政策企画課













県政ワンショット

8月4日・安倍総理に災害復旧支援を要請


国の支援を要請する山本知事

一刻も早い災害復旧に向けて

7月28日の記録的な大雨による県内被災現場を視察した安倍総理が県庁を訪問され、山本繁太郎知事と意見交換しました。山本知事は「復旧活動にあらゆる力を集めて取り組む必要がある」として、総理に国の支援を要請しました。

担当課:防災危機管理課





県政ワンショット

8月1日・「第16回日本ジャンボリー」が開会


あいさつする山本知事

スカウトの皆さん。山口にようおいでました

「第16回日本ジャンボリー」が始まり、国内外から約1万4千人のボーイスカウトが山口市阿知須きらら浜にやって来ました。開会式で、山本繁太郎知事は、「来県を歓迎するとともに、大会を通じて、新たな発見と感動が生まれ、友情の輪が一人一人を高めていく舞台、また、2年後の「世界スカウトジャンボリー」で成長した皆さんが再会し、未来に向けて大きく飛躍する舞台となることを願っている」とあいさつしました。

担当課:世界スカウトジャンボリー開催支援室





→ページの先頭に戻る

お問い合わせ先

広報広聴課



お問い合わせ先

広報広聴課

閉じる