このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 中山間地域づくり推進課 > 離島・情島

平成31年 (2019年) 4月 19日

中山間地域づくり推進課

好漁場に浮かぶ鯛の島 - 周防大島諸島 - 周防大島町


情島(なさけじま)


情島

1 プロフィール


面積

1.00㎢

学校

人口

47人

病院・診療所

世帯数

33世帯

 

 

本土からの距離

1.0km

問い合わせ先

周防大島町政策企画課 0820-74-1007

※人口、世帯数は平成31年4月1日現在住民基本台帳による。


大島郡周防大島町の伊保田港から北東へ約3kmの瀬戸内海海上に位置し、瀬戸内海国立公園の区域に指定されています。島内には平坦地が少なく、集落も、島の東側の小さな入り江に沿って4集落に分かれています。

島は、海峡をはさんで、山口県の最東端に当たる諸島(もろしま・無人島)や大島の伊保田瀬戸ヶ鼻とわずかな距離で向かい合っています。このため周囲は潮の流れが速く、瀬戸内海屈指の好漁場となっており、漁業はタイ、スズキ、メバルなどの一本釣り漁が盛んです。



2 情島に行く


大島との間には1日5往復で定期船が運航されています。


◎本土側定期船乗り場 周防大島町伊保田港

せと丸

定期船「せと丸」

トン数: 4.8トン

航海速力: 12ノット

旅客定員: 25人


問合せ先 周防大島町政策企画課 Tel 0820-74-1007


3 情島を見る


■情島神社

情島神社

かって、村上水軍の大将であった村上武吉が慶長年間に入り創建したものと伝えられています。(旧社号は荒神社)


■ふたば海難慰霊之碑

ふたば海難慰霊の碑

昭和51年情島沖合でフェリー「ふたば」と貨物船が衝突事故を起こし、フェリーが沈没しましたが、情島の住民の献身的な救助活動により犠牲者の数を最小限に食い止めることができました。

その海難事故による犠牲者の慰霊碑が島の東側の諸島海峡に望む位置に建てられています。


■多島海の景観

海岸線

定期船乗り場のある本浦集落から島の北東の伊野集落に至る海岸線に沿った道から眺める多くの島々と海の美しさは、本島ならではの景観です。



山口県離島の旅

4 情島に泊まる


◎島内には宿はありません。


5 情島に住む


周防大島町のUJIターン支援のページ



お問い合わせ先

中山間地域づくり推進課

閉じる