このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 森林企画課 > ローカル山だより・島地小学校で森林体験学習を実施

平成31年 (2019年) 2月 18日

森林企画課

島地小学校で森林体験学習を実施しました。

 平成31年2月18日(月曜日)に、徳地林業振興会が森林の大切さ、地元徳地の産業である林業を理解してもらうことを目的に、山口市立島地小学校で森林体験学習を実施しました。


 当日は、5年生4名を対象に、森林・林業についての説明の後、丸太伐り体験行いました。

 丸太はスギ、ヒノキ、鋸は胴引き鋸、枝打ち鋸を使い、木によって硬さが違うこと、鋸の用途の違いなどを丸太伐りにより体験しました。

 はじめは、慣れない手つきで丸太を伐っていましたが、後半は手際よく行っていました。


 この体験学習を通じ、児童が地域の山々や林業を身近に感じてくれることを願います。




木材の用途についての説明 丸太伐り

          木材の用途についての説明         丸太伐り

お問い合わせ先

山口農林水産事務所 森林部



お問い合わせ先

山口農林水産事務所 森林部

閉じる