ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 農林水産部 > 畜産振興課 > 家畜人工授精師養成講習会の開催について

本文

家畜人工授精師養成講習会の開催について

ページ番号:0022601 更新日:2022年9月30日更新

令和4年度山口県家畜人工授精師養成講習会の開催について

 家畜改良増殖法(昭和25年法律第209号)第16条第2項の規定により、令和4年度山口県家畜人工授精師養成講習会を開催します。

講習会の種別

 家畜人工授精に関する講習会

開催場所

 防府市大字牟礼 山口県農林総合技術センター農業研修部(11月7日~11月18日)
 美祢市伊佐町河原 山口県農林総合技術センター畜産技術部(11月21日~12月7日)

開催期間

 令和4年11月7日(月曜日)から同年12月7日(水曜日)まで

受講者の定員

 15人

講習に係る家畜の種類

 牛

講習科目

区分

科目

学科

一般科目

畜産概論 家畜の栄養 家畜の飼養管理 家畜の育種 関係法規

専門科目

生殖器解剖 繁殖生理 精子生理 種付けの理論
家畜人工授精及び家畜人工授精用精液の保存

実習

家畜の飼養管理 家畜の審査 生殖器解剖 発情鑑定 精液精子検査法
家畜人工授精及び家畜人工授精用精液の保存

受講の申込について

 受講者の定員数には限りがあるため、受講できない場合がありますので、受講の申し込み前に必ず以下のとおりご相談ください。

〈県内に居住する方へ〉

 事前に住所地を管轄する家畜保健衛生所までお問い合わせください。

〈県外に居住する方へ〉
 事前に農林水産部畜産振興課(Tel:083-933-3434)までお問い合わせください。

 なお、県内居住者を優先しますので、受講できない場合がありますことをご了承ください。

 また、新型コロナウイルス感染症の発生状況により、県外からの受け入れをお断りする場合がありますのでご了承ください。

受講申込書の提出期限

 令和4年10月20日(木曜日)

受講者の決定

 受講の申し込み後、受講者を決定したときは、その旨を書面により本人に通知します。

受講手数料

 18,420円に相当する山口県収入証紙を受講申込書の所定の欄に貼ってください。なお、この収入証紙には消印しないでください。また、講習会の受講及び就業試験の免除を受けようとするときは、科目取得証明書を提出してください。

その他

 受講にあたり、本県の定める新型コロナウイルス感染症感染対策を遵守していただきます。

 受講中に新型コロナウイルス感染症の感染若しくは、感染者との濃厚接触が確認された場合は即座に受講を中止していただきます。

受講に関する問い合わせ先

窓口

管轄地域

東部家畜保健衛生所 Tel:0820-22-2416 Fax:0820-22-2453
(〒742-0031 柳井市南町1丁目10-3)

下松市、岩国市、光市、柳井市、周南市、平生町周防大島町、和木町、上関町、田布施町

中部家畜保健衛生所 Tel:083-989-2517 Fax:083-989-2518
(〒754-0897 山口市嘉川671-5)

宇部市、山口市、防府市、美祢市、山陽小野田市

西部家畜保健衛生所 Tel:0837-66-1018 Fax:0837-66-0239
(〒750-0421 下関市豊田町殿敷1892)

下関市、長門市

北部家畜保健衛生所 Tel:0838-22-5677 Fax:0838-22-2285
(〒758-0061 萩市椿3621-1)

萩市、阿武町

農林水産部畜産振興課 Tel:083-933-3434 Fax:083-933-3449
(〒753-8501 山口市滝町1番1号)

県外