ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 総合企画部 > 政策企画課 > 生涯にわたる人づくりの基礎を培う

本文

生涯にわたる人づくりの基礎を培う

ページ番号:0148826 更新日:2022年8月1日更新

事業一覧

1 幼児教育・保育の充実
事業名
【事業所管団体名】
事業概要
私立幼稚園預かりサポート推進事業
【学事文書課】
「子どもを生み育てることへの不安や負担感」を解消するため、保護者や地域ニーズに弾力的に対応するとともに、預かり保育を行っている私立幼稚園、及び障害を持つ幼児の受け入れを行っている私立幼稚園に対する支援
私立幼稚園地域子育て支援事業
【学事文書課】
幼児教育のセンターとしての役割を積極的に果たすため、私立幼稚園が実施する各種取組に対して助成することにより、地域における子育て支援を推進
○幼児教育相談の実施
○幼児教育講演会
○未就園児の親子登園
○小学校との連携に資する事業
○「ふるさと山口」教育推進事業
○家庭・地域における幼児教育の促進に資する事業
私学教職員研修補助金
【学事文書課】
私立幼稚園、私立中学・高校及び私立専修学校・各種学校の教職員の資質向上を図るため、山口県私立中学高等学校協会、公益財団法人山口県私立幼稚園協会及び一般社団法人山口県専修学校各種学校協会の実施する教職員研修事業への助成
地域こども・子育て支援事業(一時預かり等)
【こども政策課】
子育て家庭のニーズに応じた、地域の子育て支援を推進するため、市町が地域のニーズを踏まえて作成した「子ども・子育て支援事業計画」に基づき実施する子育て支援のための事業等に対する支援
○延長保育事業(早朝、夕方の保育)
○多様な事業者の参入促進・能力開発事業(良質かつ適切な教育・保育等の提供体制を確保するため、認定こども園における特別支援教育・保育等への支援の実施)
○一時預かり事業(保育所、幼稚園)
地域こども・子育て支援事業(地域子育て支援拠点等)
【こども政策課】
子育て家庭のニーズに応じた、地域の子育て支援を推進するため、市町が地域のニーズを踏まえて作成した「子ども・子育て支援事業計画」に基づき実施する子育て支援のための事業等に対する支援
○利用者支援事業(保護者等への相談支援等)
○地域子育て支援拠点事業(保育所等での子育て中の親子交流等)
保育人材スキルアップ支援事業
【こども政策課】
保育士等のキャリアパスを見据えた体系的な研修等の実施により安定的な保育人材の育成・確保を推進
○保育所職員研修
○子育て支援員研修
○認可外保育施設職員等研修
幼児教育の質の向上推進事業
【義務教育課】
幼稚園教諭の資質能力の向上及び幼児教育の質の向上を図るため、幼稚園教諭免許状認定に係る講習を開催
 ・「令和4年度山口県教育委員会免許法認定講習」のホームページはこちら
乳幼児の育ちと学び支援事業
【義務教育課】
乳幼児期の教育及び保育の更なる質の向上を図るため設置した「山口県乳幼児の育ちと学び支援センター」を拠点に、保育者への研修や調査研究、幼児教育・保育施設に対する助言、情報提供等の施策を総合的に実施
○保育士・幼稚園教諭・保育教諭等に対する研修
○市町や幼児教育・保育施設に対する助言
○乳幼児期の教育及び保育に関する情報提供・啓発
○保護者向けセミナーの開催
○保幼小連携等に関する調査研究
 ・「乳幼児の育ちと学び支援センター」のホームページはこちら
 ・「幼児教育アドバイザーの要項」に関するホームページはこちら
クリエイティブ・キッズ育成事業
【ワークショップコレクションinやまぐち実行委員会​】
子どもの創造力・表現力の育成を図るため、デジタルからアナログまで様々なツールを活用したワークショップを一堂に集めたイベントの開催等
○クリエイティブ活動情報の集約と発信
○ワークショップの質の向上
○ワークショップを一堂に集めたイベントの開催
 ・「こどものためのあそび×まなびカタログサイト」のホームページはこちら
 ・令和3年度「ワークショップコレクションinやまぐち2021」開催状況のホームページはこちら
やまぐち未来アカデミア事業
(セミナーパーク指定管理事業)
【ひとづくり財団】

幼児を対象に、自己肯定感や非認知能力を高めるための幼児向けプログラムを実施
○やまぐちキッズスクール
 【日 程】5月29日(日曜日)、7月3日(日曜日)、10月16日(日曜日)、11月20日(日曜日)
 【対象者】県内の幼児・小学生及びその保護者
 【定 員】20組
 【場 所】セミナーパーク
  ・令和4年度「やまぐちキッズスクール」のホームページはこちら<外部リンク>
 【開催状況】
  ・第1回(5月29日実施)<外部リンク>
○やまぐちキッズスクール ミニ!
 【日 程】5月15日(日曜日)
 【対象者】県内の幼児・小学生及びその保護者
 【定 員】25組
 【場 所】セミナーパーク
​ 【開催状況】詳細はこちら<外部リンク>
  <外部リンク>令和4年度「やまぐちキッズスクール ミニ!」のホームページはこちら<外部リンク>
○令和3年度「やまぐちキッズスクール」開催状況
  ・第1回(5月16日実施)<外部リンク>
  ・第2回(6月20日実施)<外部リンク>
  ・第3回 → 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため中止
  ・第4回(11月14日実施)<外部リンク>

みんなのゆめはな花壇づくり事業
(新たな時代の人づくり協働推進事業補助対象事業)
【山口きらら博記念公園活性化協議会】

子どもたちと企業や地域等とが連携・協働して花壇づくりに取り組み、生命や自然を大切にする心や感性を育むとともに、世代間交流による関係性の構築・社会との結びつきを創出する

〇「花壇づくり」という「場」を通して、地域や自然との結びつきを持つことで、自分の存在意義を感じ、自己を肯定し、自身をもって未来を夢見ることができる子ども達を育むことを目的に、2022年10月8日(土曜日)・9日(日曜日)に山口きらら博記念公園で開催される「ゆめ花マルシェ2022」で見頃を迎える「ゆめはな花壇」をつくります。

【日程・内容】                                         (1)9月3日(土曜日)9時20分~11時30分  花壇整備体験会/花壇の整備(草取り、防草シート撤去など)
  (2)9月5日(月曜日)9時20分~11時 花苗植え付け体験会/ワークショップ・花の苗植え・水やり   
  (3)9月22日(木曜日)9時20分~11時 花苗植え付け体験会/ワークショップ・花の苗付け・水やり
【場所】山口きらら博記念公園
​【対象者】花が好きな方、ボランティアに興味のある方。ただし、小学生以下は保護者同伴
【募集人数】各日30名程度
​【申込先】みんなのゆめはな花壇づくり事業の詳細はこちら<外部リンク>         

まるごと徳山高専

~最先端技術の体験ワークショップ事業~

(新たな時代の人づくり協働推進事業補助対象事業)
【徳山工業高等専門学校】

機械電気・情報電子・土木建築のモノづくり・科学を体験できるワークショップを開催し、子どもたちの「好奇心・探究心・探求心」を育む

 【日 程】9月11日(日曜日)1部(10時30分~12時00分)、2部(13時00分~14時30分)、3部(15時00分~16時30分) 
 【体験時間】すべて約20分(各部で3回実施)
 【場所】徳山駅前賑わい交流施設交流室2
​ 【対象者】幼児・小学生及びその保護者(幼児は保護者同伴、小学3年生以下は内容(1)のみ保護者同伴)
 【内容】(1)空気で動く機械を作ろう!(2)色が変わるランタンを作ろう!(3)エジプト、ギザのピラミッドの模型を作ろう!(4)セロハンテープで万華鏡を作ろう!
​ 【申込先】まるごと徳山高専~最先端技術の体験ワークショップ~ リーフレット (PDF:3.72MB)                                                                                                                              まるごと徳山高専~最先端技術の体験ワークショップ~の詳細はこちら<外部リンク>

 

2 学びの接続と一貫した人づくり
事業名
【事業所管団体名】
事業概要
私立幼稚園地域子育て支援事業
【学事文書課】
幼児教育のセンターとしての役割を積極的に果たすため、私立幼稚園が実施する各種取組に対して助成することにより、地域における子育て支援を推進
○幼児教育相談の実施
○幼児教育講演会
○未就園児の親子登園
○小学校との連携に資する事業
○「ふるさと山口」教育推進事業
○家庭・地域における幼児教育の促進に資する事業
乳幼児の育ちと学び支援事業
【義務教育課】
乳幼児期の教育及び保育の更なる質の向上を図るため設置した「山口県乳幼児の育ちと学び支援センター」を拠点に、保育者への研修や調査研究、幼児教育・保育施設に対する助言、情報提供等の施策を総合的に実施
○保育士・幼稚園教諭・保育教諭等に対する研修
○市町や幼児教育・保育施設に対する助言
○乳幼児期の教育及び保育に関する情報提供・啓発
○保護者向けセミナーの開催
○保幼小連携等に関する調査研究
 ・「乳幼児の育ちと学び支援センター」のホームページはこちら
 ・「幼児教育アドバイザーの要項」に関するホームページはこちら
幼児教育充実事業
【義務教育課】
質の高い幼児教育・保育の提供や保幼小連携の推進を図るため、乳幼児の育ちや学び、義務教育への円滑な接続等についての調査研究を実施

 

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)