ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 環境生活部 > 環境政策課 > 環境マネジメントシステムについて

本文

環境マネジメントシステムについて

ページ番号:0020623 更新日:2021年11月1日更新

環境マネジメントシステムについての画像1

1 環境マネジメントシステムとは?

 地球環境問題に対応するためには、経済社会活動をおこなっている様々な主体が、それぞれに環境保全に取組む必要があります。
 「環境マネジメントシステム(EMS)」は、事業者等の組織が環境配慮型経営を計画的に進めていくための仕組みを指します。
 代表的な規格として、環境省が策定した「エコアクション21(EA21)」や、国際規格のISO14001があります。

2 事業者の取組支援

 やまぐちエコ市場EMS部会では、環境マネジメントシステムに取組む事業者を支援しています。
 やまぐちエコ市場に入会すると、以下のサービスを無料で受けられます。(別途、年会費1万円が必要となります)

EMS部会の事業

  • 環境マネジメントシステム関連セミナー
  • 環境法令等セミナー
  • エコアクション認証取得支援講座(受講者募集中) 
  • 環境法令等の改正状況やISOの動向などの情報発信
  • 環境マネジメントに関する教材の貸出

※やまぐちエコ市場については以下をご覧ください。

3 山口県庁の取組

 山口県庁では、地球温暖化防止に向けた省資源・省エネルギーやごみ減量化に向けた取組を「山口県庁エコ・オフィス実践プラン」に基づき実践しています。
 山口県庁エコ・オフィス実践プラン(PDF:778KB)

R4チラシ画像

受講者募集

<チラシ>令和4年度EA21認証取得支援講座 (PDF:517KB)

4.関連リンク

環境マネジメントシステムの取組・支援

エコアクション21について

ISO14001について

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)