このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 消防保安課 > #7119・救急医療電話相談について

令和元年 (2019年) 8月 19日

消防保安課

救急医療電話相談#(シャープ)7119をご利用ください


消防庁マーク


 県では、県民の皆さんの救急医療相談に応えるため、相談ダイヤル#7119「山口県救急安心センター」を設置しました。ここでは、急な病気やケガをしたときに、「救急車を呼んだほうがいいのか、今すぐ病院に行ったほうがいいのか」など迷った際に、看護師等から電話でアドバイスを受けられます。


【事業概要】


①相談ダイヤル

 # 7 1 1 9  (または、083-921-7119)

・短縮ダイヤルは固定電話(IP電話、ひかり電話を除く)と携帯電話(NTTドコモ、au、ソフトバンク)で利用可能です。



②開設日時

 令和元年7月1日(月曜日)午前0時より



③対象者

 県内におられる概ね満15歳以上の方



④実施地域

下関市、宇部市、山口市、防府市、下松市、光市、長門市、柳井市、美祢市、周南市、山陽小野田市、周防大島町、上関町、田布施町、平生町 (令和元年7月1日時点)

・岩国市、和木町では、広島広域都市圏の救急相談センター事業(#7119)を実施中です。

 ↳携帯電話からは必ず「082-246-2000」におかけください。

・萩市、阿武町では、「萩・阿武健康ダイヤル24」を実施中です。



⑤運営体制

 相談業務:民間業者委託、同時受付数:2回線、相談受付時間:毎日24時間、相談料:無料

・通信料の一部は相談者負担となります。



⑥その他

 関係情報


・救急医療電話相談#7119のチラシはこちら(このチラシは④の実施地域での広報用のものです)

#7119チラシ (PDF : 2MB)


・15歳未満のこどもに関する相談は、県医療政策課が「小児救急医療電話相談(#8000)」を実施中です。

小児救急医療電話相談・・ご案内 (別ウィンドウ)


・総務省消防庁の『救急受診ガイド2014年版』及び『全国版救急受診アプリ(Q助)』も併せて、ご活用ください。

救急受診ガイド2014年版 (PDF : 7MB)

全国版救急受診アプリ(Q助) (PDF : 2MB)

お問い合わせ先

消防保安課



お問い合わせ先

消防保安課

閉じる