このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 自然保護課 > 椹野川・椹野川河口干潟・山口湾の『里海』の再生

令和2年 (2020年) 10月 7日

自然保護課


椹野川河口干潟・山口湾の『里海』の再生


椹野川ふしのがわ河口域から山口湾に広がる広大な干潟(約344ha)は、様々な渡り鳥や野鳥が訪れ、“生きている化石”カブトガニの生息地でもあり、全国的にもとても貴重な自然で、日本の重要湿地500に選ばれています。また、かつて山口湾は、アサリなどの魚介類が豊富に獲れ、身近な『里海』として多くの人がふれあっていました。

県では、平成15年3月に策定した「やまぐちの豊かな流域づくり構想(椹野川モデル)」に基づき、椹野川の流域に関わる各主体が協働・連携して、この干潟等の生物多様性の向上、干潟・藻場機能の回復、住民が楽しめる干潟づくりなどを進めています。


写真①


椹野川河口域・干潟自然再生協議会の取組



新着・更新情報


椹野川河口干潟再生活動の中止について(2020.10.6)

椹野川河口干潟再生活動2020は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、今年度中止としました。


第28回協議会(書面会議)を開催しました。(2020.7.15)


協議会ニュースレターNo.16を発行しました。(2020.5.29)



第27回協議会会議を開催しました。(2020.2.24)


あいおいニッセイ同和損保等との相互連携協定について (PDF : 277KB)(2019.2.16)





ふしの干潟ファンクラブバナー



ふしの干潟いきもの募金



活動紹介


椹野川河口干潟の里海づくり

ふしの干潟ファンクラブ

ふしの干潟いきもの募金



干潟耕耘作業

<干潟耕耘>


アサリ再生活動

<アサリ再生活動>


カブトガニ生息調査

<カブトガニ幼生生息調査>


野鳥調査

<野鳥調査>


生き物観察会

<生き物観察会>


あさり姫プロジェクト

<あさり姫プロジェクト>




お問い合わせ先

自然保護課



お問い合わせ先

自然保護課

閉じる