ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 環境生活部 > 生活衛生課 > 食の安心・安全に関する条例・食品表示責任者

本文

食の安心・安全に関する条例・食品表示責任者

ページ番号:0019359 更新日:2021年11月1日更新

食品表示責任者制度について

山口県では「食の安心・安全推進条例」に基づき、「食品表示責任者」の養成に取り組んでいます。
山口県内に事業所・事務所がある食品関連事業者(食品の輸入・製造・加工・販売を行う者)の皆さんは、事業所・事務所ごとに食品表示責任者を置くよう努めてください。

食品表示責任者とは

事業所内で食品表示の適正化を進める責任者です。具体的には次の業務を行います。

  • 食品表示が適正に行われるよう、従業員を監督する
  • 従業員に対し、食品表示制度について啓発を行う
  • 食品表示に関し、事業者に対し必要な意見を述べる

食品表示責任者の養成

県では、専門的知識を持つ食品表示責任者の養成に向けた講習会を開催しています。

講習会開催日程等は次のページをご覧ください。
 食品表示責任者養成講習会のページへ

食品表示責任者制度について、詳しくは次の実施要綱をご覧ください。
 山口県食品表示責任者制度実施要綱(PDF:162KB)

表示適正事業所

食品表示責任者の設置は、表示適正事業所の認定基準の一つとなっています。
 表示適正事業所認定制度のページへ


山口県 環境生活部 生活衛生課 食の安心・安全推進班
〒753-8501 山口市滝町1-1
Tel:083-933-2974 Fax:083-933-3079
食の安心ダイヤル:083-933-3000
mail:a15300@pref.yamaguchi.lg.jp

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)