ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 総務部 > 防災危機管理課 > 令和6年能登半島地震への県の対応状況について

本文

令和6年能登半島地震への県の対応状況について

ページ番号:0241140 更新日:2024年3月1日更新

 「令和6年能登半島地震」により、北陸地方を中心に甚大な被害が発生しています。犠牲となられた方々のご冥福をお祈りいたしますとともに、被災された皆様に心からお見舞いを申し上げます。
 山口県としては、被災された皆様に一日も早く普段の生活を取り戻していただくよう、国や全国知事会、市町、関係機関等と十分に連携し、支援に取り組んでいます。

 詳しくは以下のリンク先ページ等をご覧ください。

1 被災者への支援

  被災された方への「受入支援総合相談窓口」の設置や、県営住宅の提供等を実施しています。

〇 「被災者受入支援総合相談窓口」の設置について【健康福祉部】

〇 義援金箱の設置について​【健康福祉部】

〇 金融支援について【産業労働部】

〇 被災漁業者の本県海域における漁業継続支援について【農林水産部】

〇 県営住宅の臨時的入居について【土木建築部】

〇 被災生徒等への就学支援について【教育庁】

 

2 人的支援

 国、全国知事会からの要請に基づき、職員を被災地に派遣しています。

〇 県職員の派遣【総務部】

  第1陣第2陣第3陣/​第4陣第5陣第6陣第7陣第8陣第9陣

〇 保健師等の派遣【健康福祉部】

〇 DHEAT派遣【健康福祉部】

〇 農業土木職の派遣【農林水産部】

〇 建築職の派遣【土木建築部】