ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 産業労働部 > 労働政策課 > 初任給等引上げ応援奨励金について

本文

初任給等引上げ応援奨励金について

ページ番号:0215267 更新日:2024年4月22日更新

初任給等引上げ応援奨励金について

 山口県では、安定的な人材の確保や定着を促進するため、初任給や若年層の正規社員の賃金について、賃金引上げを実施した中小企業等に奨励金を支給します。 なお、この事業は地方創生臨時交付金対象事業です。

 初任給等引上げ応援奨励金募集チラシ (PDF:315KB)

 事業の実施、申請にあたっては、募集要項を必ずお読みください。

 募集要項(初任給等引上げ応援奨励金) (PDF:380KB)

1 制度の目的

 賃上げ機運が高まりを見せる一方、物価高騰に賃金上昇が追い付いていない現状を踏まえ、県内中小企業の安定的な人材確保・定着を図るため、厳しい経営環境が続く県内中小企業における賃金引上げを支援します。

2 支給要件等

支給要件

(1)初任給または若年層(34歳以下)の正規社員について、令和6年4月1日から令和7年2月28日までの期間内において、基本給として支給される月額を前月分(初任給の場合は採用時に提示した額)より、定期昇給分を除き3.0%以上引き上げた額を支給していること。

(2)賃上げ実施日後1年間は賃金を引き下げることなく雇用を継続することについて誓約していること。

 支給額

10万円/人(上限100万円)

 ※詳細は募集要項をご確認ください。

3 支給対象者

 県内に事業所を有し、常時雇用する労働者が1名以上の中小企業等※

 ※中小企業等の範囲は募集要項をご確認ください。

4 事業の流れ

 本事業は以下の流れとなっています。

 1 事業者による賃金引上げ実施

    ↓

 2 奨励金の申請(事業者→やまぐち働き方改革支援センター<外部リンク>(申請窓口)→県)

    ↓

 3 奨励金の支給(県→事業者)

5 申請期限

 令和7年(2025年)2月28日(金曜日)まで
 ※予算の上限に達した場合は、同日以前に受付を締め切ります。

6 提出様式等

【提出様式】

  • 支給申請書 (Word:23KB)
  • 誓約書 (Word:21KB)
  • 期間の定めがない雇用であることが確認できる書類(労働条件通知書等)
  • 生年月日が確認できる書類(労働者名簿等)
  • 賃金引上げ前後の賃金支給額が確認できる書類(賃金台帳等)
  • 定期昇給相当分が確認できる書類(任意様式)

 ※詳細は募集要項をご確認ください。

【参考】

お問い合わせ先・申請窓口

 賃上げ環境整備応援奨励金事務局(やまぐち働き方改革支援センター<外部リンク>

 Tel:(083)974-2050

 E-mail:shinsei_yhataraki@joby.jp

 ホームページURL:https://y-hatarakikata.com/<外部リンク>

 

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)