このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 管財課 > 県立施設のご案内 > 旧県会議事堂復原・展示案内

平成26年 (2014年) 8月 5日

管財課

山口県旧県会議事堂復原

Old Prefectural Assembly Building

7 展示案内


1 一階展示


1階平面図


A.夢交流ホール

1.山口の今を形づくった議場

2.あの日、あの時の議場

の2種の映像展示により、この議場が山口県の方向性を決定してきた場であることをご紹介すると共に、資料館全体のご案内をしています。

また、大正ロマンを感じる建築空間を活かしたイベントにお使い頂けます。

C.山口きらら倶楽部(議員控室)

やまぐち県民活動支援センターなどとの連携を図り、県民のみなさまの多彩な交流活動や気楽にご利用頂ける趣味的な歓談の場です。

G.企画展示室(新聞記者室)

県政や近代建築に関する企画展をはじめ、県民活動のPR展やイベントと連動した企画展を展開します。

F.文学紹介コーナー(公衆控室)

山口県の文学に親しみ、文学ゆかりの地へ誘う文学展示を展開します。

このページの先頭へ


2 二階展示


2階平面図


H.交流ギャラリー(傍聴席)

通常時は議場に関連する県政の展示を行い、イベント開催時には、必要に応じてイベントに関する展示を行います。

1.記者が伝えた県政

I.建築展示室(参事会場)

当館のプロフィールや見どころ、保存の経緯に触れ、近代建築における貴重な文化遺産としての当館の価値を紹介します。

1.旧県庁舎・県会議事堂プロフィール

2.建築家たちと幻の国会議事堂

3.建築技術と意匠

J.議会制度展示室(委員会室)

旧県会議事堂の各部屋の役割を総合的な視点から眺め、創建当時の県議会のしくみを今日と比較しながら紹介するとともに、大正デモクラシーといわれた当時の時代状況に触れます。

1.旧県会議事堂の構成

2.大正デモクラシーの時代

K.議会資料展示室(議長応接室)

議会資料から見えてくるさまざまな山口県の姿を紹介します。随時資料の差し替え等を行い、企画展示室的な性格を持つ情勢展示室です。

1.議会資料に見る山口

M.議会歴史展示室(書記室)

当館が建つこの場所が政の中心地であり続けたことを示すとともに、県議会がどのような歩みをたどってきたのか紹介します。

また、議会を構成する人たちにはどんな業種、仕事があるのかを紹介します。

1.政の中心地・山口

2.議会を構成する人々

N.議会人物展示室(参与員室)

議会を構成する人たちの中から、歴代議長・副議長、歴代知事を紹介します。

1.議会を構成する人々

このページの先頭へ


3 展示写真


写真

1階廊下

 

 

 

<1階廊下>

2階 議会制度展示室(委員会室)

 

<2階 議会制度展示室(委員会室)>

2階 建築展示室(参事会場)

 

<2階 建築展示室(参事会場)>

議場内部(1)

 

 

 

<議場内部(1)>

議場内部(2)

 

 

 

<議場内部(2)>

議場内部(3)

 

 

 

<議場内部(3)>

傍聴席

 

 

 

<傍聴席>


8 第1期保存修理工事の内容へ


このページの先頭へ


ご利用案内

所在地

山口市滝町1番1号 電話 083-933-2268

交通案内

(バス利用)県庁前下車徒歩1分

開館時間

9時~16時30分

閉館日

毎週月曜日、祝日(ただし、5月5日、11月3日は開館)、年末年始(12月28日~1月4日)

入館料

無料


お問い合わせ先

山口県庁管財課

電話:083-933-2210

電子メール:a10600@pref.yamaguchi.lg.jp



お問い合わせ先

総務部

閉じる