ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 健康福祉部 > 健康増進課 > 難病対策・医療費の助成制度について

本文

難病対策・医療費の助成制度について

ページ番号:0019235 更新日:2023年9月15日更新

 指定難病などの医療費助成制度をご案内しています。
 詳しくは、それぞれのリンクからご覧ください。

難病対策等に係るお知らせ

助成開始時期の前倒し(遡り)について

 難病法及び難病法施行令並びに児童福祉法及び児童福祉法施行令の改正により、令和5年10月1日から医療費助成開始日の前倒し(遡り)が適用されます。詳しくは周知チラシを参照ください。

【指定難病】周知チラシ (PDF:140KB) 

【小児慢性】周知チラシ (PDF:103KB)

 

特定医療費助成制度「高額かつ長期」の見直しについて

 令和4年10月1日より、特定医療費助成制度に係る「高額かつ長期」の適用要件が見直され、支給認定を受けた指定難病に係る月ごとの医療費総額に加え、該当支給認定を受けた月以前の小児慢性特定疾病医療費に係る月ごとの医療費総額が算定の対象に追加されました。

 

医療費等の公費負担

1 指定難病

 パーキンソン病等の338疾病に対する医療費等の助成

2 特定疾患

 スモン、難治性の肝炎のうち劇症肝炎、重症急性膵炎に対する医療費等の助成
 更新の申請手続きについて
 ※新規申請の受付は終了しました。

3 小児慢性特定疾病

 悪性新生物等の788疾病に対する医療費等の助成

4 スモンに対するはり、きゅう、マッサージ治療研究事業

 スモンに対するはり、きゅう、マッサージの施術費の給付
 ※詳しくは、お電話で健康増進課までお尋ねください(083-933-2958)

5 先天性血液凝固因子障害等治療研究事業

 先天性血液凝固因子欠乏症及び血液凝固因子製剤の投与に起因するHIV感染症に対する医療費の助成
 申請手続きについて

6 在宅人工呼吸器使用特定疾患患者訪問看護治療研究事業

 ALS等の指定難病・特定疾患で在宅で人工呼吸器を使用している患者に対する医療保険の枠を超え
 た訪問看護費の給付
 ※詳しくは、お電話で健康増進課までお尋ねください(083-933-2958)

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)