このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 農林水産政策課 > 地域ぐるみの取組の事例紹介・地域ぐるみの取組の事例紹介

令和2年 (2020年) 6月 4日

農林水産政策課

地域ぐるみの取組の事例紹介


  山口県では、地域ぐるみで取り組む鳥獣被害対策を推進するため、平成29年度より「鳥獣害に強い集落

 づくり事業」を実施しています。

  本事業は、鳥獣被害対策の3原則である、「生息地管理」、「防護」、「捕獲」を集落の住民自らが取組

 むことにより、集落の鳥獣被害を軽減することを目的としています。

  このページでは、本事業を実施した地区の取組事例を紹介しています。(事業実施後3年間の実績につき

 ましては、年度ごとに更新を行います。)



(生息地管理)山口型放牧による耕作放棄地の解消 (防護)住民自らが防護柵を設置 (捕獲)猟友会によるイノシシの捕獲



平成29年度の取組の事例(実施後2年目の状況を反映しました。)

①集落営農法人が主体となって取り組むイノシシ・サル対策(岩国市美和町 志谷地区) (PDF : 692KB)

②住民総参加によるイノシシの被害防止対策(周防大島町 出井地区) (PDF : 456KB)

③捕獲や防護によるイノシシやサルの被害防止対策1(山口市宮野 住吉地区) (PDF : 425KB)

④捕獲や防護によるイノシシやサルの被害防止対策2(山口市徳地 蔵場地区) (PDF : 424KB)

⑤都市近郊の住民が一体となったイノシシの被害防止対策(防府市大字佐野 七尾地区) (PDF : 522KB)

⑥地元主体の体制づくりによるサルの被害防止対策1(下関市豊田町 江良地区) (PDF : 760KB)

⑦地元主体の体制づくりによるサルの被害防止対策2(下関市豊北町大字阿川 河内地区) (PDF : 710KB)

⑧地元主体の体制づくりによるサルの被害防止対策3(下関市豊田町 一ノ俣地区) (PDF : 718KB)

⑨既設の侵入防止柵の嵩上げによるシカの被害防止対策(長門市三隅上 兎渡谷地区) (PDF : 571KB)


平成30年度の取組の事例

①自治会で取り組むイノシシ・サル被害防止対策(周南市 上大歳地区) (PDF : 512KB)

②侵入防止柵の設置等によるイノシシの被害防止対策(防府市 江良地区) (PDF : 486KB)

③地域が主体となったサルの被害防止対策1(下関市豊田町 杢路子地区) (PDF : 545KB)

④地域が主体となったサルの被害防止対策2(下関市豊北町大字田耕 中河内地区) (PDF : 518KB)

⑤防護や捕獲よるヌートリア等の被害防止対策(長門市仙崎 青海地区) (PDF : 575KB)

⑥捕獲柵設置によるサルの被害防止対策1(阿武町 筒尾地区) (PDF : 460KB)

⑦捕獲柵設置によるサルの被害防止対策2(阿武町 上東郷地区) (PDF : 468KB)

⑧捕獲柵設置によるサルの被害防止対策3(阿武町 宇田中央地区) (PDF : 461KB)


令和元年度の取組の事例

令和3年6月頃に掲載予定です。

お問い合わせ先

農林水産政策課



お問い合わせ先

農林水産政策課

閉じる